Powered By 画RSS   【RSS】

2014年05月31日

【W杯】ワールドカップ直前予想!

ワールドカップ直前、ゴールドマンサックスの予想は?


2014年5月31日18時18分更新(記事扱いのブログ、ウォールストリートジャーナル紙)
抜粋:ゴールドマン・サックスは、(ブラジルが)ワールドカップ優勝を
   予想(タイトル)
   ブラジルは、現チャンピオンのスペインよりも、ゴールドマン
   サックスの明確なお気に入りとして際立ちます。
   一方、カメルーン、日本とホンジュラスは、同様にゴールドマン
   サックスによると、今、ギブアップした方が良いかも知れません。
GS:Goldman Sachs(ゴールドマン・サックス)
【記事】
http://blogs.wsj.com/moneybeat/2014/05/28/goldman-sachs-predicts-the-world-cup-winner/
posted by クライバー at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシア航空機の「Q&A」

マレーシア航空機についての素朴な「疑問と答え」


5月31日11時28分更新(シンガポール、ヤフー)
抜粋:MH370便のミステリーについてキーとなる疑問と答え(タイトル)
   マレーシア機が消息不明になって、ほぼ3ヶ月。
   何が有ったのか?その兆候は、まだありません。
   「ピン信号」は、4月にインド洋で検出されました。
   信号が検出され、探索はその一体に集中しました。
   一部の専門家は、発見されたピン信号は、マレーシア機からのもので
   無いと信じています。
   Q)MH370便からピン信号は有りましたか?
   A)ピン信号が来ていた可能性は排除出来ません。
     ただ、国際的なコンセンサスは、MH370便のブラックボックス
     から来ていないという事になっています。
   Q)次に何が起きるでしょうか?
   A)まず、今までの「探索の再評価」が必要でしょう。
   Q)探索は、中止されるべきでしょうか?
   A)専門家は、残骸は、将来の事故防止に重要だと考えています。
   Q)ハイジャック犯またはテロリストによる犯行でしょうか?
   A)この説は、2名のイラン人が盗まれたパスポートで乗り込んだ
     として当初、注目を集めました。
     しかし、インターポールの調査の結果「クリア」となりました。
   Q)我々は、当局が知っている全てを知っていますか?
   A)マレーシア機の乗客の家族は、発表された報告書が不完全だと
     言って、マレーシアを非難しています。
     評論家も、政府が詳細を提供しなかったと言っています。
   Q)どのような変更が、MH370便(事故)から起きるでしょうか?
   A)航空機のリアルタイム衛星追跡システムが導入されるでしょう。
【記事】
https://sg.news.yahoo.com/answers-key-questions-mh370-mystery-045136549.html
posted by クライバー at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア航空事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

マレーシア機消息不明は陰謀?(10)

マレーシア機事故は、陰謀が原因なのでしょうか?


2014年5月22日11時07分更新(イギリス、ミラー紙)
抜粋:MH370便:マレーシア航空機消失を取り巻く17陰謀説(タイトル)
   消息不明のマレーシア航空MH370便の捜索は進行中です。
   ここで紹介するのは、消息不明MH370便についての最良
   (かつ最も正気でない)陰謀説のうちのいくつかです。
   1、航空機は、軍事作戦中に撃墜された。
   衝撃的な新しい本は、消息不明のMH370便が誤って撃ち落とされた
   かもしれない、そして生存者の探索を隠したと主張しています。
   2、ラッパーは、航空機の損失を予測していた。
   ラッパーの「Pitbull」は、MH370便が消息不明になると2年前に
   予測していました。そう示唆されていたのです。
   陰謀の理論家は、彼の2012年の歌詞「Get It Started」と3月8日
   の航空機の消失についての状況の比較を示しています。
   歌詞は、こういう感じです。(記事にYOUTUBE動画有り)
   「今、マレーシアを離れた」
   「2つのパスポート、3つの都市、2カ国、1日」
   3、前首相が陰謀の理論家に加わった。
   (マレーシアの前首相マハティールの事)
   4、アメリカ軍基地の陰謀。
   アメリカは、航空機が人里離れた島(ディエゴガルシア島)の軍事
   基地に着陸したという主張を断固として否定する事を強いられ
   ました。
   5、アフガニスタンのハイジャック
   6、MH370は、別の飛行機の後ろに「隠された。」
   7、エイリアンによる誘拐
   8、生命保険詐欺
   9、イルミナティ(支配する者?)
   10、エドワード・スノーデン(アメリカの秘密をばらした人)
   11、電子戦実験
   12、火災
   13、秘密兵器
   14、パイロットの自殺
   15、航空機に亀裂
   16、アジア版のバミューダトライアングル
   17、テロリストが海に墜落させた
【記事】
http://www.mirror.co.uk/news/world-news/flight-mh370-17-conspiracy-theories-3579648
posted by クライバー at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア航空事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

【動画】マレーシア機事故が映画化される!

マレーシア機事故について、映画化されるという情報が入ってきました。
映画の予告編動画も有ります。


5月19日21時28分更新(ニュージーランドの記事)
→映画「A DARK REFLECTION」は、読む限りMH370便と関係無い様に思えます。
映画「The Vanishing Act」は、予告編を観ても、MH370便に着想を得た映画です。
抜粋:こんなに早く?2本のMH370便の映画がカンヌを直撃(タイトル)
【予告編】「The Vanishing Act」
https://www.youtube.com/watch?v=l4rKJaGQbcY
【予告編】「A DARK REFLECTION」
http://www.adarkreflection.com
【記事】
http://www.nzherald.co.nz/entertainment/news/article.cfm?c_id=1501119&objectid=11257477


5月18日7時28分更新(アメリカ、NBC)
抜粋:カンヌで消息不明ジェット機の映画「The Vanishing Act」が進行中(タイトル)
Rupesh Paul プロダクションは、カンヌ国際映画祭のバイヤー達に「The Vanishing Act」をプロモートしています。
Rupesh Paul プロダクションは、インドとアメリカで映画を撮影することを希望しており、9月に世界的なリリースを計画しています。
http://www.nbcnews.com/storyline/missing-jet/missing-malaysian-jet-movie-vanishing-act-promoted-cannes-n108061


2014年5月18日7時00分更新(ハリウッドライフ)
→映画の予告編動画の様です。本当に映画化される様です。
抜粋:マレーシア航空フライト370便ムービー:強烈な新しい予告編を観て下さい(タイトル)
【予告編】The Vanishing Act Trailer - Cannes 2014
https://www.youtube.com/watch?v=l4rKJaGQbcY
【記事】
http://hollywoodlife.com/2014/05/17/missing-malaysian-airlines-flight-370-movie-trailer-watch-first-look/


5月18日3時43分更新(オーストラリアの記事)
→映画は進行中、本はオーストラリアでは、月曜に発売の様ですね。
抜粋:MH370便ミステリーについての最初の本は、アメリカの戦争ゲームのせいにします(タイトル)
マレーシア航空MH370便が消えた71日後に、大惨事に関する最初の本は、月曜日に何が起きたか分かりませんが、推測で発売されます。
【日本のアマゾン】→アフィリエイトリンクでは有りません。
http://www.amazon.co.jp/Flight-MH370-Mystery-Nigel-Cawthorne/dp/1784181129
【記事】
http://www.smh.com.au/entertainment/books/first-book-on-mh370-mystery-blames-us-war-games-20140517-38gmf.html


5月18日3時18分更新(インドの記事)
抜粋:インドの監督が、MH370悲劇の映画を監督します(タイトル)
http://www.hindustantimes.com/entertainment/hollywood/movie-about-malaysian-plane-tragedy-in-the-works/article1-1220149.aspx


5月18日3時12分更新(イスラエルの記事)
抜粋:MH370消息不明に基づいた映画が、進行中(タイトル)
http://www.timesofisrael.com/movie-based-on-mh370-disappearance-in-the-works/


5月17日17時07分更新(ロイター)
→観る人がどのくらいいるのでしょうか?
抜粋:カンヌウォッチ:悲劇に関する映画、進行中(タイトル)
マレーシアの航空機の悲劇に関する映画は、準備中です。
秋までに劇場で観れるに違い有りません。
http://www.wral.com/cannes-watch-movie-about-tragedy-in-the-works/13650543/
posted by クライバー at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア航空事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

【STAP】小保方さん頑張れ!(4)

5月12日8時23分更新(ポルトガル語の記事)
抜粋:日本の科学研究所は、小保方さんの幹細胞STAPの訴えを拒絶(タイトル)
http://diariodigital.sapo.pt/news.asp?id_news=700684


5月8日20時18分更新(記事扱いのブログ、アメリカ、ウォールストリートジャーナル紙)
抜粋:理研は、幹細胞研究についての小保方さんの訴えを拒否(タイトル)
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2014/05/08/riken-rejects-obokata-appeal-over-stem-cell-study/


5月8日20時15分更新(スペイン語の記事)
抜粋:日本の研究所は、STAP細胞について小保方さんの訴えを拒否(タイトル)
http://economia.terra.cl/instituto-cientifico-nipon-rechaza-apelacion-de-obokata-sobre-celulas-stap,7546347cbe4d5410VgnCLD2000000ec6eb0aRCRD.html


5月8日20時07分更新
抜粋:日本の協会は「いんちき」研究員の訴えを拒否(タイトル)
原文:phony:ペテン師、にせもの、いんちき、詐欺師。
http://www.ntd.tv/en/news/world/asia-pacific/20140508/139365-japan-institute-rejects-39phoney39-research-scientist-appeal.html


5月8日20時01分更新(韓国語の記事)
抜粋:「万能細胞」の研究を否定確定。日本の理研再調査(タイトル)
http://news.kukinews.com/article/view.asp?gCode=sci&arcid=0008305037&code=41151611


4月30日12時06分更新(スペイン語の記事)
抜粋:ストレス幹細胞の娘(タイトル)
http://noticiasdelaciencia.com/not/10188/celulas_madre_hijas_del_estres/


4月30日11時38分更新(ロシア語の記事)
→「Photoshop」コンテストという項目名がきつい表現ですね。
抜粋:あまりにも酸性な環境(タイトル)
   日本では「酸性」幹細胞スキャンダルの新ラウンドに入っています(サブタイトル)
項目名:分子の魔法
    科学的な「Photoshop」のコンテスト
    ハンターの餌食となる
    科学的真実の追求
http://rusplt.ru/world/stvolovie-kletky-9608.html


4月13日4時59分更新(記事扱いのブログ)
抜粋:小保方のスキャンダルは、研究を危険に陥れます(タイトル)
http://www.eetimes.com/author.asp?section_id=36&doc_id=1321893&_mc=RSS_EET_EDT&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+SmithMarketwatchIndustryNews+(Smith+MarketWatch+Industry+News)


4月12日8時22分更新
抜粋:小保方晴子によると、自身で「200回以上」STAP細胞を製作(タイトル)
http://www.newsonwellness.com/2014/04/stap-stem-cells-made-200-times-self-according-haruko-obokata/


4月11日14時35分更新(スイスの記事)
抜粋:研究者は、「ずさんさ」を謝罪(タイトル)
http://www.tagesanzeiger.ch/wissen/medizin-und-psychologie/Forscherin-raeumt-Schlamperei-ein-/story/31307496


4月11日14時29分更新(オーストラリアの記事)
→記事の写真に、日本の「日刊スポーツ」が使用されています。
抜粋:小保方さん、涙ながらの謝罪(タイトル)
http://www.smh.com.au/national/ses-volunteers-assist-in-the-search-for-mh370-20140411-36hsw.html


4月11日13時36分更新(中国語の記事)
→厳しいタイトルですね。本当か?何度も訳文を確認しました。
抜粋:小保方晴子、詐欺(タイトル)
http://www.infzm.com/content/99713


4月11日7時03分更新(アルゼンチンの記事)
抜粋:日本の科学者小保方は、泣いてSTAP細胞の存在を擁護した(タイトル)
http://www.tucumanoticias.com.ar/noticia/actualidad/la-cientifica-japonesa-obokata-defiende-llorando-la-existencia-de-celulas-stap-115792.html


4月11日5時33分更新(ポルトガル語の記事)
抜粋:論争にも関わらず、研究者は「STAP細胞は実在する」と言った(タイトル)
   小保方晴子(研究リーダー)は、幹細胞に関する研究について、いわゆる
   STAP細胞は「実在する」、作成に200回以上成功したと発表した。
http://www.mundo-nipo.com/ultimas-noticias/09/04/2014/apesar-de-polemicas-pesquisadora-afirma-que-celulas-stap-realmente-existem/


4月11日5時23分更新(ニュージーランドの記事)
抜粋:科学者は、幹細胞論文のねつ造を否定した(タイトル)
http://www.3news.co.nz/Scientist-denies-faking-stem-cell-paper/tabid/1160/articleID/339606/Default.aspx


4月11日5時20分更新(ハンガリー語の記事)
抜粋:日本の研究者の競争は、STAP細胞研究ではなくデータねつ造にあるようです
   (タイトル)
http://www.informed.hu/betegsegek/betegsegek_reszletesen/genetics/japan-kutatok-rivalizalasa-allhat-a-stap-sejtkutatas-adatainak-manipulalasa-mogott-189866.html


4月11日5時14分更新(ハンガリー語の記事)
抜粋:細胞研究の背後にあるスキャンダルかも知れません(タイトル)
http://mno.hu/tudomany/ez-allhat-a-sejtkutatasi-botranya-mogott-1220657


4月10日11時23分更新(パキスタンの記事)
抜粋:日本人科学者は、幹細胞について誤解があると謝罪しました(タイトル)
http://www.nation.com.pk/snippets/10-Apr-2014/japanese-scientist-sorry-for-misleading-about-stem-cell


4月10日5時24分更新(ペルーの記事)
抜粋:日本の科学者は、幹細胞の研究を泣いて守る(タイトル)
http://elcomercio.pe/ciencias/investigaciones/cientifica-japonesa-defiende-llanto-estudio-celulas-madre-noticia-1721608


4月9日23時43分更新(ブラジルの記事)
抜粋:STAP細胞の存在を守りながら、科学者は泣いた(タイトル)
http://exame.abril.com.br/tecnologia/noticias/cientista-chora-ao-defender-existencia-das-celulas-stap


4月9日23時34分更新(カナダの記事)
抜粋:STAP細胞:小保方晴子は、その存在を守る(タイトル)
http://www.lapresse.ca/sciences/201404/09/01-4755916-cellules-stap-haruko-obokata-defend-leur-existence.php


4月9日23時25分更新(ウォールストリートジャーナル紙)
抜粋:日本の科学者は、幹細胞研究のエラーを謝罪(タイトル)
http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304819004579490513498852696?mg=reno64-wsj&url=http%3A%2F%2Fonline.wsj.com%2Farticle%2FSB10001424052702304819004579490513498852696.html


4月9日23時21分更新(スペイン語の記事)
抜粋:涙を流しながら、不正行為で告発された日本人研究者は、自身の研究を守った
http://www.latercera.com/noticia/tendencias/2014/04/659-573248-9-entre-lagrimas-investigadora-nipona-acusada-de-fraude-defiende-su-estudio.shtml


4月9日23時11分更新
理由は分かりませんが、スペイン語の記事が多いです。


4月9日23時09分更新(ブラジルの記事)
抜粋:STAP細胞の存在を擁護しながら、日本の科学者が泣いた(タイトル)
http://www.em.com.br/app/noticia/internacional/2014/04/09/interna_internacional,517152/cientista-japonesa-chora-ao-defender-existencia-das-celulas-stap.shtml


4月9日23時06分更新(スペイン語の記事)
抜粋:日本の科学者小保方は、STAP細胞の存在を泣きながら守った(タイトル)
http://www.telemetro.com/actualidad/ciencia/Cientifica-Obokata-defiende-existencia-STAP_0_686931491.html#.U0VS3q1_sos


4月9日20時38分更新(オーストリアの記事)
抜粋:論争の幹細胞研究者:研究者が自身を守った(タイトル)
http://derstandard.at/1395364733676/Umstrittene-Stammzellen-Studie-Forscherin-wehrt-sich


4月9日19時47分更新(ドイツ語の記事)
抜粋:日本の研究者は、若返り細胞の研究を擁護(タイトル)
http://www.wnoz.de/index.php?WNOZID=242afd9a5cba1a9b86cd12693f9b4a4a&kat=20&artikel=110570269&red=1&ausgabe=65650


4月9日19時44分更新(スペイン語の記事)
抜粋:不正行為で訴えられた日本人研究者は、誤りを認めたが自身の発見は防御
http://www.teinteresa.es/ciencia/investigadora-acusada-errores-defiende-hallazgo_0_1117088798.html


4月9日18時50分更新(中国語の記事)
抜粋:小保方晴子は、まだ「STAP」細胞は存在するという(タイトル)
http://news.sina.com.tw/article/20140409/12170077.html


4月9日18時44分更新(韓国語の記事)
抜粋:日本版「黄禹錫」小保方「200回以上万能細胞を作成」(タイトル)
注)「黄禹錫」とは、ES細胞の人です。詳細はWIKIを参照して下さい。
http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?idxno=898649


4月9日18時41分更新(韓国語の記事)
抜粋:日本の万能細胞の著者、STAP細胞は200回以上確認(タイトル)
http://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201404091746305227


4月9日18時38分更新(ドイツ語の記事)
抜粋:日本人研究者は、細胞の若返りに関する研究を防御(タイトル)
http://www.nordbayern.de/japanische-forscherin-verteidigt-studie-zur-zellverjungung-1.3569965


4月9日18時34分更新
抜粋:日本の幹細胞研究者は、結果は正当なものだという(タイトル)
http://www.vcstar.com/news/2014/apr/09/japan-stem-cell-researcher-says-results-valid/


4月9日18時28分更新(ドイツ語の記事)
抜粋:日本人研究者は、細胞の若返りに関する研究を防御した(タイトル)
http://www.wienerzeitung.at/themen_channel/wissen/forschung/621264_Japanische-Forscherin-verteidigte-Studie-zur-Zellverjuengung.html


4月9日18時26分更新(フランス語の記事)
抜粋:研究者小保方は、常にその存在を守りました(タイトル)
http://www.la-croix.com/Ethique/Sciences-Ethique/Sciences/Cellules-STAP-la-chercheuse-Obokata-defend-toujours-leur-existence-2014-04-09-1133494


------------4月9日13時より、小保方さんの記者会見---------------------


4月8日21時02分更新(ポルトガルの記事)
抜粋:不正行為で責められた日本人科学者は不服を申し立て、記者会見をします。
http://www.publico.pt/ciencia/noticia/cientista-japonesa-acusada-de-fraude-apresentou-recurso-e-vai-dar-conferencia-de-imprensa-1631446


4月8日18時03分更新(韓国の記事)
抜粋:万能細胞偽造疑惑、日本の研究者「反撃」〜明日、記者会見(タイトル)
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2014/04/08/0602000000AKR20140408100951073.HTML


4月8日18時01分更新
抜粋:STAP細胞:研究者小保方は、不服申し立て(タイトル)
http://www.leparisien.fr/sciences/cellules-stap-la-chercheuse-obokata-va-deposer-un-recours-08-04-2014-3750897.php


4月8日17時36分更新
前から気になっていたのですが、毎日新聞の英字版が「STAP」「小保方さん」
の記事をやたら多く出してる気がします。何か意図が有るのでしょうか?
http://mainichi.jp/english/

4月8日16時32分更新(フランス、ルモンド紙)
抜粋:幹細胞:科学的な詐欺のケース(タイトル)
http://www.lemonde.fr/sciences/article/2014/04/07/cellules-souches-une-affaire-de-fraude-scientifique_4397084_1650684.html


4月8日16時26分更新(イギリス)
抜粋:日本の幹細胞科学者は、ねつ造との主張と戦う準備をします(タイトル)
http://www.thesundaily.my/news/1010489


4月8日12時57分更新(オーストリアの記事)
抜粋:幹細胞研究:新しいテストに失敗(タイトル)
   センセーショナルな幹細胞研究、今年の初めから、ますます疑問が大きく
   なってきている。
   主著者の日本人の小保方さんは今、あやうくなってきています。
   誰もクエン酸で細胞の若返りが出来なければ、その経歴は、おそらく
   終わるでしょう。
http://science.orf.at/stories/1736435/


4月8日12時48分更新(スペイン語の記事)
抜粋:日本の研究者が「科学的な詐欺」と非難(タイトル)
http://www.sdpnoticias.com/tecnologia/2014/04/07/acusan-a-investigadora-japonesa-de-fraude-cientifico


4月8日10時39分更新(スペイン語の記事)
抜粋:日本の大学は、詐欺の後、全ての科学的な論文の確認をします(タイトル)
http://www.telemetro.com/internacionales/Universidad-nipona-revisara-cientificas-fraude_0_686331412.html


4月8日9時46分更新(ハンガリー語の記事)
抜粋:恐ろしいスキャンダル、280の博士論文の調査(タイトル)
http://mno.hu/kulfold/irtozatos-botrany-felulvizsgalnak-280-doktori-disszertaciot-1220200


4月8日0時07分更新(スペイン語の記事)
→早稲田大学の写真が使用されています。
抜粋:日本の大学は、詐欺の後に全ての科学論文を確認する(タイトル)
http://www.elperiodiquito.com/article/147650/Universidad-nipona-revisara-todas-sus-tesis-cientificas-tras-fraude


4月8日0時03分更新(ドイツ語の記事)
抜粋:日本のエリート大学、論文を調べます(タイトル)
http://www.spiegel.de/wissenschaft/medizin/stammzellstudie-doktorarbeit-von-forscherin-wird-von-uni-geprueft-a-963039.html


4月7日12時00分更新
抜粋:日本の万能細胞操作の後遺症〜早大論文280編の検証(タイトル)
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2014/04/07/0601010100AKR20140407075500073.HTML?template=5566


4月7日6時35分更新(メキシコの記事)
抜粋:不正行為で告発された日本人研究者は防御します(タイトル)
http://www.elsiglodetorreon.com.mx/noticia/979840.se-defiende-investigadora-nipona-acusada-de-fraude.html


4月6日16時27分更新
抜粋:多くの幹細胞詐欺疑惑:なぜでしょう?(タイトル)
http://www.bioedge.org/index.php/bioethics/bioethics_article/10919


4月6日11時11分更新(スペイン語の記事)
抜粋:幹細胞に関する研究の不正行為で告発された日本人は、批判に対して弁護します
http://www.ntn24.com/noticias/expertos-japoneses-acusados-de-fraude-en-un-estudio-sobre-celulas-madre-se-defienden-de-las-criticas
posted by クライバー at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 小保方さん頑張れ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。