Powered By 画RSS   【RSS】

2014年08月09日

【海外】アップル、音声認識「Siri」〜マックにも搭載

抜粋:アップル、音声認識「Siri」〜マックにも搭載
アップルインサイダーによると、iPhoneの音声認識をデスクトップのMac上で搭載との観測(サブタイトル)

 アップルは、iPhoneの音声認識「Siri」をデスクトップのマックにも搭載しようと準備しているという観測が提起された。

 8日(現地時間)、アップルインサイダーによると、Appleが米国特許商標庁に提出した「デスクトップ環境のインテリジェントデジタルアシスタント」がマックに応用されることがある事が観測された。 アップルが、2011年に発売されたiPhone 4Sから搭載を始めた音声認識人工知能ソリューションである。

 ただし、Appleがこれをいつからオペレーティングシステム(OS)に適用するかは、未知数とアップルインサイダーは伝えた。
【記事】
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2014080916550536192


posted by クライバー at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】サムスン新社屋の訪問者USB確認論争なぜ?

抜粋:サムスン新社屋の訪問者USB確認論争なぜ?

 サムスンSDS(新社屋)出入りの際のセキュリティ流出問題を理由に所持している携帯用保存装置(USB)の内容を確認することがプライバシーの侵害の余地があるという指摘が出ている。8日、サムスンSDSを訪問した際、1階アクセス案内要員は、訪問者を対象にUSBを所持しているかを確認した。訪問者は、サムスンSDSに入館するには1階のインフォメーションデスクでの身分証明書などを出して出入証を受けなければならない。この過程で、案内要員はUSBを所持してるかどうかを尋ねて、USBを持っている場合は許可証返納時に内容を確認しなければならないと述べた。

 サムスンSDS関係者は「新社屋に移転したばかりで、セキュリティ流出問題が発生することがあり、このような措置をすることになった」とし「訪問者のほか、一般の従業員を対象にUSB所持を制限したり、内容を確認している」と述べた。

 一般的に他の企業の場合、基幹技術開発研究所や工場などでの主要な施設のみ技術流出を理由にUSB所持などを制限している。しかし、サムスンSDS本社の場合、より多くの訪問者を相手に過度の検閲をする事はないかという不満が提起されている。
【記事】
http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20140808010003821
posted by クライバー at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】運転者が眠れば路肩に移動して自動停止。〜「自律走行」現代車2〜3年內

抜粋:運転者が眠れば路肩に移動して自動停止。〜「自律走行」現代車2〜3年內

 ご主人様、疲れからどんどんまぶたが下がってきましたね!

 消費者の関心を引き付ける事ができる新しい自動車技術は何だろうか。グローバルメーカー間の高度な電子デバイス技術を活用した新車開発競争が盛り上がる中、現代自動車も2016年から新技術を搭載した車を相次いで投入する。

 居眠り運転時、路肩自動停車システムは、運転利便性と安全性を向上させるために、将来の先行技術として開発している。車両の内部に装着した超音波センサで運転の状態を観察して緊急時に路肩に車を自動的に移動させる技術である。車線をいつ、どのように変更するか前方カメラと後側方レーダーを制御する自動車の自動運転システムが判断する。路肩に安全に停車した後、警報音を発し周りに危険な状況を教えてくれるという。

 この技術がひろがると、居眠り運転中に発生する事故を大幅に減らすことができると会社側は見込んでいる。
【記事】
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2014080803011
posted by クライバー at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS