Powered By 画RSS   【RSS】

2014年08月19日

【海外】日本42歳の祖母モデル、井上和子。〜孫3人「素晴らしい」

抜粋:日本42歳の祖母モデル、井上和子。〜孫3人「素晴らしい」

 日本で42歳の祖母のモデルが話題になっている。

 最近オンラインコミュニティに「日本の42歳、祖母モデル」というタイトルで写真一枚が紹介された。

 写真の中に三人の女性と三人の子供がうつっている。普通に考えると三人の母親が子供を連れて一緒に写真を撮っているようだが、三人の女性のうち一人は、子供の祖母なのだ。子供のおばあちゃんは、右端にいる井上和子さんです。井上和子さんは19歳で結婚して2人の娘をもち、40歳ですでにおばあちゃんになった。

 井上和子さんは、昨年10月29日に日本で開かれた第4回美魔女コンテスト決勝大会でも「ボンキュッポン美魔女」賞を受け名をひろめた。

 「日本の42歳の祖母モデル」を見たネチズンたちは 「40歳ですでにおばあちゃんなんて」また「娘も皆綺麗だね」、「42歳の祖母モデル、すごいね」などの反応を見せた。

【第4回国民的“美魔女”コンテスト】
http://www.bimajo.jp/contest/gp2013/
【記事】
http://www.weeklytoday.com/news/articleView.html?idxno=24815
【オフィシャルブログ】
http://ameblo.jp/mizuho6623/


posted by クライバー at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】「独島(竹島)」ユーチューブ動画日韓戦、日本に完敗

抜粋:「独島(竹島)」YouTube動画日韓戦、日本に完敗

 韓国政府が制作し、YouTubeに投稿した独島広報動画再生回数よりも、日本が製作した竹島動画の再生回数の方が、なんと5.7倍も多いことが分かった。

 19日、外交部から提出された資料によると、YouTubeで、韓国政府の英語版独島広報動画再生回数は3万6619回、日本政府の英語版竹島広報動画の閲覧は20万9018回と集計された。韓国政府が独島広報動画を公開した日は、2月22日、日本政府が竹島広報動画を公開したのは、昨年10月31日であったことを考慮しても差が大きいという指摘である。

 韓国の議員は、「韓国と日本が独島(竹島)について、世界を対象に英語版広報動画を作成したが、日本が私たちよりもヒット数がはるかに多いということは、私たちがサイバー広報戦で負けたも同然だ」とし「日韓の独島(竹島)広報サイバー大戦で日本に完敗した」と主張した。

 これに対して外交部は「独島(竹島)広報動画は、YouTubeのほか、政府関係機関、民間団体、各学校等の教育機関、軍部隊と一般企業などで見ることができるので、YouTubeの集計だけで、これを評価するには限界がある」と反論した。
【記事】
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2014081910487639499&MNC
posted by クライバー at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】第二四半期、Androidのシェア85%。〜それでもAppleが笑う理由は?

抜粋:第二四半期、Androidのシェア85%。〜それでもAppleが笑う理由は?

 Androidの高価スマートフォンは、19.82%。
 iOSの高価スマートフォンは、84.6%。

 市場調査機関ステチスターがスマートフォンの様子を一目で確認できるグラフを公開した。アンドロイド(OS)ベースのスマートフォンが全体の85%を占めているが、収益の面では、アップルの競争力が優れていると分析している。

 収益を追求するアップルと市場をシェアしたいGoogleの戦略が目立つのだ。

 18日(現地時間)ステチスターは、第2四半期に出荷されたスマートフォンの価格帯を分析し、市場占有率と比較したデータを公開した。200ドル以下を「廉価」、200〜400ドルは「中」、400ドル以上は「高価」と分類した。アンドロイド(OS)ベースのスマートフォンは、第2四半期に2億4960万台が出荷された。このうち19.82%が高価であるという点を勘案すれば、Android OSの高価スマートフォンは4947万台程度が売れた事になる。一方、アップルはわずか3520万台のiPhoneを売ったにすぎないが、84.6%(2980万台)が高価であった。

 このような結果から、ステチスターは、GoogleとAppleそれぞれの戦略が証明されたと伝えた。主要スマートフォンメーカーがAndroidベースのスマートフォンを作成し、高価な携帯電話の種類も多いという点を勘案すれば、アップルの業績は高く評価できると分析した。

 ステチスターは「高価なスマートフォンは収入を確保し、低価格スマートフォンは成長する機会を提供する」とし「マイクロソフトも、Androidのように低価格携帯電話で成長する戦略を展開しているので、両方のプラットフォームの価格帯別の割合が似ている」と伝えた。
【記事】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2014081908022677920
posted by クライバー at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】アップル「iPhone6」の図面流出。〜NFCチップ搭載有力

抜粋:アップル「iPhone6」の図面流出。〜NFCチップ搭載有力

  9月発表予定のAppleのiPhone 6に近距離移動通信(NFC)が搭載されるという観測が提起された。

 18日(現地時間)、中国の携帯電話専門の修理業者「ギクバ」は独自に入手したiPhone6の図面にNFCチップが搭載されている事を明らかにした。NFCは、近距離で別の通信機器ないしワイヤレスでデータを送受信できる通信技術で、モバイル電子決済サービスの基盤となるものだ。

 AppleのiPhoneにNFCチップが搭載されるという噂は、過去数年の間に数回登場したが、関連製品は出てこなかった。この日NFCが搭載された図面まで流出した事でNFCチップ採用の可能性がさらに高まった。

 発売を控えたiPhone6は4.7インチと5.5インチの2タイプが発売されるという予測が出ている。業界では、5.5インチの製品は、「iPhone6L」という名称で出てくると予想している。
【記事】
http://www.it.co.kr/news/mediaitNewsView.php?nSeq=2715789&nBoardSeq=60
posted by クライバー at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】現代自動車、燃費・ストライキ・リコール「三重苦」

抜粋:現代自動車、燃費・ストライキ・リコール「三重苦」

 現代自動車グループが最近、国内外の主要な懸案について解決策を出せずに頭を悩ませている。燃費補償の暴風、労組ストライキ、アメリカのリコールもなすすべがない状態だ。

 これらのうち、一つの懸案だけでも、全社的な対応が必要になるほどの事案なのに、一度に殺到し、グループがほぼ「非常体勢」で運営されている様子である。

 これらの懸案の中で最も頭の痛い問題は、「サンタフェ」をめぐる燃費訴訟である。訴訟自体も負担だが、グループのイメージ低下とも関係している問題なのである。

 現代車はステートメントを出し、自発的に補償案まで提示したが、補償額が期待に及ばないという事で、消費者の集団燃費訴訟は更に拡大する兆しを見せている。現代車は、1台当たり最大40万ウォン(4万円)を補償することにした。しかし、そのモデルを所有しているお客様は、「現代車の提示した補償額が、アメリカ(37万ウォン)水準と近いが、韓国内燃料価格はアメリカよりも高いので、最終的にアメリカ補償額よりもはるかに少なく策定されたもの」と反発しているのである。
【記事】
http://news20.busan.com/controller/newsController.jsp?newsId=20140818000080
posted by クライバー at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS