Powered By 画RSS   【RSS】

2014年08月23日

【海外】現代自動車ストライキ、2900台の生産減、700億ウォンの売上減少

抜粋:現代自動車ストライキ、2900台の生産減、700億ウォンの売上減少

 現代自動車労組が賃金交渉決裂に基づいて23日の週末特別勤務を中断した。現代自動車は、労組のこの特別勤務拒否により2900台を生産できず、700億ウォン(約70億円)の売上高に狂いが生じるものと推定した。

 労使は6月3日から15回の交渉を行ったが、定期賞与の扱いについて真っ向から対立している。会社は、2012年の労使合意に基づいて、裁判所の判断を受けるべきだと主張している。労組はこの他、基本給の引き上げ、定年60歳を保証、前年度の当期純利益の30%をボーナス支給、解雇者復職、損害賠償仮差押さえと告訴告発の取り下げ等も使用者に要求している。

 労組は、来週の交渉の進捗状況を見て追加ストライキをするかどうかを決定する方針である。
【記事】
http://www.fnnews.com/view?ra=Sent0501m_View&corp=fnnews&arcid=201408230100246410012784&cDateYear=2014&cDateMonth=08&cDateDay=23


posted by クライバー at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】アップル、iPhone6安定出荷のためにサムスンのRAM下さい

抜粋:アップル、iPhone6安定出荷のためにサムスンのRAM下さい

 アップルの価格政策にメモリー業界が反発してiPhone6に必要な数量を確保する為、サムスン電子から調達をしているという話しが出てきた。

 台湾のIT専門デジタイムズは業界消息筋を引用して、アップルが来る9月リリース予定であるiPhone6用ラム(RAM)供給業者にサムスン電子を再び合流させた事が確認されたと22日、報道した。

 アップルは昨年、サムスン電子との関係が極度に悪化し、ラムはもちろん、AP(アプリケーションプロセッサ)、NAND型フラッシュチップとバッテリーなどの主要部品の製造者としてサムスン電子を排除する姿を見せたばかりだ。

 だが、最近アップルはエルピーダ/マイクロンとSKハイニックスに対してモバイルRAMの供給を増やす様に要請したが、価格が折り合わなかった。

 消息筋は「アップルは新しいiPhone6の安定供給の為に、サムスン電子をモバイルRAMの製造元にすること以外に選択肢がなかった」と話した。
【記事】
http://www.joseilbo.com/news/htmls/2014/08/20140822231030.html
posted by クライバー at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】アップルiPhone 6、バックライトの設計変更で一時生産に支障

抜粋:アップルiPhone6、バックライトの設計変更で一時生産に支障

 アップルのiPhone6の画面パネルの設計変更によって生産に一時支障が生じ、初期供給量が不足する可能性があるとロイターが22日報道した。

 ロイターは、東京発の記事で、サプライチェーンの関係者が、この問題で製品発売が遅れたり、あるいは消費者が購入することができる最初の量が制限されるかどうかは分からないと述べたという。業界では、アップルは9月9日のプレス相手の大規模なイベントでiPhone6を披露した後、9月19日から販売に入ると見ている。

 iPhone6の画面の生産に支障という問題は、部品サプライヤーが、アップルが要求する厳しい仕様に合わせる事が容易ではない事を示しているとロイターは評価した。

 ロイターが匿名で引用したサプライチェーンの関係者二人によると、画面パネルの生産に支障を経験したのは、バックライトの設計変更のせいで、6月と7月に4.7インチ画面の生産ラインの稼動が中断された為だという。アップルの元の設計は、製品の厚さを減らすために、バックライトフィルムを一層にする事になっていたとサプライチェーン関係者の一人は伝えた。これはバックライトフィルムを二層にする通常の設計とは異なっていた。しかし、アップルの設計で生産してみると、画面の明るさが足りないという問題点が見つかり、フィルム二層建ての設計で再作成する必要が生じ、このために貴重な時間が無駄にされ、画面の生産作業が一時的に中断された。

 現在、生産は正常に行われており、サプライヤーは、失われた時間を補うため、最大限の努力をしているという。
【記事】
http://economy.hankooki.com/lpage/worldecono/201408/e20140823002950117880.htm
posted by クライバー at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】ベンツ「新型マイバッハ」ドイツニュルブルクリンクでキャッチ

抜粋:ベンツ「新型マイバッハ」ドイツニュルブルクリンクでキャッチ

 2015年型メルセデス-ベンツ「マイバッハ」の姿がカメラに捉えられた。
22日、ドイツ・ニュルブルクリンク走行撮影専門メディア「ツアー・リークリップ」によると、メルセデスベンツの高級セダン「マイバッハ」が、走行性能テストのためにニュルブルクリンクサーキットを走っていた。

 捕らえられた映像によると、新型「マイバッハ」は、メルセデス-ベンツSクラスをベースに設計されており、一般的な大型セダンよりも全長が少し長めにデザインされている。また、 2013年モデルの「マイバッハ62」と「マイバッハ57」と比較しても、かなり洗練された走行性能を見せている。

 「マイバッハ」は、メルセデス-ベンツのセダンの中で最も高価なフラッグシップ大型セダンで、国内では、サムスンの李健煕会長など財閥総帥の愛車として有名である。
【記事】
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2014082214025834928
posted by クライバー at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】日本の大リーグ選手の選手寿命が長いのは「野球スタイル」が原因?

抜粋:日本の大リーグ選手の選手寿命が長いのは「野球スタイル」が原因?

 アメリカ大リーグでレギュラー選手の韓国と日本の選手はそれぞれ2人、11人である。韓国と日本の高校野球のチーム数がそれぞれ54チームと約4千800チームという事を勘案すれば、韓国の2人と言うのは素晴らしい数字だ。

 しかし、選手たちがメジャーリーグで活動する期間を見ると、話が違ってくる。南米と白人選手の場合、遅くとも30代半ばに引退する。一方、日本の選手たちは四十を越えるのが普通である。韓国初のメジャーリーガーパク・チャンホは37歳で引退したが、同時期に活躍した野茂英雄は40歳まで選手生活をおくった。

 韓国と日本両国の野球スタイルにも違いがある。韓国が剛速球、ストライク、三振、本塁打、長打など迫力あふれる「勝つスタイル」の野球とするならば、日本はフォアボール、進塁、バント、ヒット、カーブ、スライダー、凡失策に乗じてなど「負けないスタイル」の野球をするというのが著者の分析である。

 著者は、私たちが反日、嫌日感情の中で、あえて無視して知ろうとしなかった日本の内面を深く覗き込む。
【記事】
http://www.yonhapnews.co.kr/culture/2014/08/22/0902000000AKR20140822056900005.HTML
posted by クライバー at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS