Powered By 画RSS   【RSS】

2015年02月13日

【韓国】裁判所「産経前支局長、当分、日本に戻れない」

抜粋:裁判所「産経前支局長、当分、日本に戻れない」

 パク・クネ大統領のセウォル号惨事当日の行跡について、疑惑を提起して名誉毀損の疑いで起訴された日本の産経新聞前ソウル支局長が、当分の間、日本に帰ることができなくなりました。

 ソウル行政裁判所は、加藤達也前支局長が出国禁止措置の取り消しを求めて法務部長官を相手に出した執行停止申請を棄却した。裁判所は「出国禁止は、法に基づいて下されたものであり、加藤前支局長が日本に出国すると裁判の出席を担保することができないなど、今後に及ぼす影響を無視できない」と指摘した。続いて、裁判所は「韓国に滞在しなければならない期間が多少増えたとしても、加藤前支局長が耐えられないほど莫大な損害を被るとみるのは難しい」と述べた。

 今回の決定で、加藤前支局長は、今年4月までは日本に戻ることができなくなった。

 先立って検察は昨年8月以降、加藤前支局長の出国禁止を繰り返し延長しながら、捜査と裁判を進めてきた。これに対し加藤さんは、出国禁止期間を延長した措置が不当だと出国禁止取消訴訟と共に執行停止申請をしていた。

【記事】
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201502131907257838


posted by クライバー at 19:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【動画】北朝鮮のキム・ジョンウン風刺ゴルフゲームがネットに登場

抜粋:北朝鮮のキム・ジョンウン風刺ゴルフゲームがネットに登場

 キム・ジョンウン北朝鮮労働党第1書記を風刺しているWebゲームが登場したと自由アジア放送(RFA)が報道した。

 インターネットサイト(Freegames.org)で無料で楽しむことができる「Kim Jong Golf」というタイトルのこのゲームは、最初の画面に、キム第1書記の顔写真が大きく露出されている。ゲームは、「権威」という言葉が書かれた箱のゲージを調節してショットを飛ばす方式で行われますが、無条件のホールインワンにつながる上、グラフィックも単純に、北朝鮮の体制を戯画化しようとする意図で製作されたものと見られる。

 先立ってキム第1書記を英雄としたコンピュータゲームを発売しようとしたアメリカ企業は、ハッキング攻撃を受けてゲーム発売計画を中断したことがある。

【記事:英国ミラー紙】(動画:44秒)
http://www.mirror.co.uk/news/technology-science/technology/kim-jong-golf-game-makes-5153421
【記事】
http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0009143453&code=61111611&sid1=all

【該当ゲーム】(興味ある方は、自己責任でお願いします)
http://freegames.org/kim-jong-golf/
posted by クライバー at 18:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】「竹島の日」控えて日本大使館前で糾弾集会

抜粋:「竹島の日」控えて日本大使館前で糾弾集会

 「独島守護国際連帯」は22日の竹島(独島の日本名称)の日を1週間以上前にした13日午後、ソウル鍾路区の日本大使館前で日本糾弾の記者会見を行った。

 団体の関係者40人余りは「100余年前、国権侵奪と野蛮行為を日常的に行った日本は、今でも独島領有権の主張や慰安婦問題での言い逃れなど、別の野蛮な行為をしている」とし「竹島の日に先立って、日本に警告を送ろうとこの席に出てきた」と述べた。

 彼らは「わが政府も、各大学が独島関連講座を教養科目に義務的に開設するようにし、大学図書館の蔵書の竹島日本海のような誤った表記から正してゆき、青年たちが歴史を正しく知るようにしなければならない」と主張した。

 また、愛国国民運動大連合は、この日の午後1時、同場所で記者会見を開き「バレンタインデーの2月14日は、安重根義士に死刑が宣告された「安重根将軍の日」」とし「このような恥辱の日が外来文化を前面に出した商法のせいで忘れられている」と批判した。彼らは「安義士の義に徹した死を記憶して、彼をテロリストだと規定した日本に怒ろう」とチョコレートを安義士の写真の上にばら撒くパフォーマンスをした。

【記事】
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2015/02/13/0200000000AKR20150213115200004.HTML
posted by クライバー at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】現代重工業、てんやわんやな日は過ぎて〜業績、訴訟、株価泣き顔

抜粋:現代重工業、てんやわんやな日は過ぎて〜業績、訴訟、株価泣き顔

 現代重工業の正常化は、山を越えてまた山である。証券市場の専門家は、現代重工業が業績の不確実性からは脱したものの、正常化までは少なくない時間がかかるだろうと展望した。現代重工業は、過去10年間、良き時代を謳歌したが、今後しばらくは厳しい正常化のトンネルを経なければならならないと専門家は指摘した。

 イ韓国投資証券研究員は「現代重工業は、昨年第4四半期に220億ウォンの営業損失を出した」とし「これは予想よりもましな結果」と述べた。彼は「系列会社である現代オイルバンクが原油と在庫量が少なくて営業利益を予想より多く出したし、三湖重工業のKCCの株式売却、現代尾浦造船のポスコ株式売却など系列会社の株式の売却差益が反映されて営業外損益が改善した」と説明した。

 しかし、専門家は陸上プラント部門のリスクが残っている上、低収益構造が今年上半期までは持続すると指摘した。

 ユNH投資証券研究員は「現代重工業の低収益状況は、今年上半期まで続くだろう」とし「意味のある利益の改善は、今年の後半に可能だろう」と展望した。

 韓国投資証券のイ研究員は「労組の問題と低油価で難しくなった受注市況などで改善速度が予想より遅い」とし「当分の間は、組織の効率化とコスト管理に集中しなければならない困難な時期なので、投資判断は「中立」を維持する」と述べた。

 ソKDB大宇証券研究員も「今年の受注回復は容易ではないことであり、正常化までの時間が必要とみられる」として、やはり「ホールド」の投資の意見を提示した。

 前日、現代重工業は昨年の営業損失が3兆2千495億ウォンで史上最大の赤字を出したと発表した。また、労働者たちが出した通常賃金訴訟では、裁判所は、労組側の手をあげた。

【記事】
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2015/02/13/0200000000AKR20150213052300008.HTML
posted by クライバー at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日本】日本の羽田・成田空港、国際線就航都市増やす

抜粋:日本の羽田・成田空港、国際線就航都市増やす

 13日、日本政府は、羽田と成田空港を起点とする国際線就航都市数をソウルと香港の空港レベルに拡充する内容の交通政策基本計画を閣議決定した。

 2020年の東京オリンピックなどを目指し、観光産業の国際競争力を強化するためのもので、2013年現在、88の両方の空港の国際線就航都市数を2020年までに、韓国の金浦と仁川(143)、香港(138件)、シンガポールのチャンギ(134個)などアジアの主要空港と同レベルに拡充することにした。

 日本政府はこれと共に、格安航空会社(LCC)の地方空港への就航についても推進し、国際線全体の格安航空会社の利用者の割合を7%から17%に増やすことにした。

 また、年間訪日客2千万人の目標を達成するために、主な空港と新幹線の駅に公衆無線LANサービスを整備することにした。

【記事】
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2015/02/13/0200000000AKR20150213085300073.HTML
posted by クライバー at 13:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】韓国の輸入車販売、市場が3倍大きい日本を追い越した

抜粋:韓国の輸入車販売、市場が3倍大きい日本を追い越した

 先月、韓国の輸入車販売台数が日本を追い越した。

 13日、日本自動車輸入組合によると、先月、日本での輸入車の販売は1万7179台で、前年同期比で14.5%減少した。一方、韓国は前年比34.2%増の1万9930台を販売し、月間最多販売記録を更新した。内需の規模で3倍小さな韓国が、輸入車販売台数で日本を2751台の差でリードしたのだ。

 輸入車業界の関係者は「日本が円安で輸入車の価格競争力が弱まっており、一方の韓国の輸入車市場は更に大きくなる状況になった」とし「国内で輸入車の人気が続くと予想され、この基調はしばらくの間継続されるものと見られる」と説明した。

 販売が増えたので、シェアも過去最高を記録した。先月の国内市場での輸入車のシェアは18.1%で、史上最高値を記録した。反面、現代起亜車は本拠地である内需市場シェアが下降している。先月、現代起亜車は乗用車市場国内シェア60.7%(現代自動車31.9%・起亜自28.8%)を記録した。これは昨年の月平均内需シェア65.04%と比較すると、大幅に下落した数値で、シェア60%が危険な状況である。

 イ産業研究院研究委員は「中期的には、輸入車の市場シェアの20%突破は、時間の問題」と述べた。

 ユン輸入車協会専務は「今年は前年より(輸入車が)10%程度販売量が増加すると見られているが、これは昨年の25%増加と比べれば、保守的な数値である」とし「これからは、台数的な拡張ではなく、内的サービスなどの充実に焦点を置いて、顧客満足度を強化することが大切である」と述べた。

【記事】
http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?idxno=1074109
posted by クライバー at 11:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中国】日本の「トイレ外交」?〜中国観光客のビデ一気に処理して外交も順風

抜粋:日本の「トイレ外交」?〜中国観光客のビデ一気に処理して外交も順風

 こういう現象は「裏口外交」ではなく「トイレ外交」と表現するのでしょうか?凍りついた日中関係に解氷の兆しが見えている。日本を訪問した中国の観光客が、トイレ製品(便座のふた)を独占していく光景がキャッチされているのだ。

 おばあさんが使用している旧式のトイレを思い出して笑われるのは困る。旧式のトイレではないのだ。トイレの世界でそのような旧式のモデルは、人類の進化に例えると、ネアンデルタール人のレベルに過ぎない。

 中国人が買い占めている製品は、日本の創造性と思いやりが結びついた、高級トイレと称することができるものだ。温水と暖かい便座は基本であり、除菌と消臭機能まで備えている。中国の国営CCTVは、店に集まってトイレを買い占めている中国の団体観光客で、呆気に取られた日本人マネージャーをインタビューしたシーンを放送した。トイレ一台当たりの価格は2,000元(3万8千円)である。

 しかし、日中関係は敏感な問題だと見られており、トイレを眺める視点も政治的な解釈が盛り込まれる。一方では、両国の関係が温かい温度を維持することを望む気持ちで友好的なコメントを出す人もいる。中国共産主義青年団機関紙である中報は、次のようなコメントを掲載した。

 「日本製品の不買運動は効果がない。なぜなら、日本製品は、私たちの日常生活のあちこちに入り込んでいるからだ。日本製品をボイコットするには、IDカード、携帯電話、(固定)電話、エレベーターも使ってはならない。日本製の部品が入っているからである」

【記事】
http://kr.wsj.com/posts/2015/02/13/%EC%9D%BC%EB%B3%B8-%EB%92%B7%EA%B0%84-%EC%99%B8%EA%B5%90-%EC%A4%91%EA%B5%AD-%EA%B4%80%EA%B4%91%EA%B0%9D%EB%93%A4-%EB%B9%84%EB%8D%B0-%EC%8B%B9%EC%93%B8%EC%9D%B4%EB%A1%9C-%EC%99%B8%EA%B5%90/
posted by クライバー at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】危機の現代重工業〜3兆2400億の営業赤字直撃

抜粋:危機の現代重工業〜3兆2400億の営業赤字直撃

 財界7位(資産基準)で、従業員2万8000人の現代重工業が、昨年3兆2400億ウォンに達する史上最大の営業赤字を出して、1973年の創業以来最大の危機に直面した。現代重工業は、2013年末まで世界1位(受注残高基準)の造船会社で「造船強国」を主導してきたという点で、我が国の主要輸出製造業である造船産業の基盤が急速に弱まるという見通しが出ている。

 12日、現代重工業は業績発表を通じて、昨年第4四半期の売上高13兆8461億ウォン、営業損失223億ウォン、当期純損失379億ウォンを記録したと明らかにした。第3四半期までの累積営業損失が3兆2272億ウォンに達した現代重工業は、第4四半期にも黒字転換に成功出来なかったことにより、昨年の営業損失規模が合計3兆2495億ウォンに増えることになった。

 2010年〜2011年の年だけでも、年間4兆〜5兆ウォンの営業利益を出して巡航していた現代重工業は、中国企業の低価格物量攻勢が本格化した2012年に2兆ウォン台の利益規模に減ったのに続いて、2013年にも8000億ウォンの営業利益を出すのに終わった。

 特に昨年は、世界的な市場の発注低迷と為替レートの変動に伴うコスト上昇、貸し倒れ引当金の設定などが重なり、なんと3兆2000億ウォン台の累積赤字を記録することになった。現代重工業は昨年9月、グォンオガプ社長を救援投手に投入した後、リストラを推進したが、20年ぶりの労組のストが浮き彫りになった中で、第4四半期にも黒字転換に成功しなかった。

 現代重工業の業績不振のため、蔚山地域の船舶製造協力会社もリストラに乗り出すなど、連鎖的な打撃を受けている。雇用労働部蔚山支庁によると、昨年末基準の蔚山地域の製造業の賃金未払い額は、130億ウォン規模で、ほとんどの小規模船舶、部品パートナー会社で発生したことが分かった。

【記事】
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2015&no=145976
posted by クライバー at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】パク大統領、13日に自民党総務会長と面会〜安倍首相の「親書」に注目

抜粋:パク大統領、13日に自民党総務会長と面会〜安倍首相の「親書」に注目

 パク・クネ大統領は13日、訪韓中の二階俊博日本自民党総務会長と面会する。パク大統領はその日の午後、大統領府で二階会長に会って日韓両国関係の懸案などについて意見を交わす予定だ。特に自民党の「党3役」のうちの1人である二階会長は、今回の訪韓に先立ち、安倍晋三首相と面談を持ったことが分かった。これと関連し、日本の共同通信は「二階会長がパク大統領へ安倍首相の「親書」を渡すものと見られる」と報道した。

 二階会長は、観光業界の関係者などで構成された1400人余りの訪韓団と共に、前日から4日間の日程で韓国を訪問している。

 彼は、訪韓期間中にパク・ウォンスン ソウル市長、日韓議員連盟の韓国側会長のソ・チョンウォン セヌリ党最高委員などとも会う予定だと伝えられている。

【記事】
http://news.donga.com/Main/3/all/20150213/69632378/1
posted by クライバー at 06:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。