Powered By 画RSS   【RSS】

2015年02月15日

【韓国】「結婚した男性の40%は不倫経験」〜姦通罪は必要

抜粋:「結婚した男性の40%は不倫経験」〜姦通罪は必要

 結婚している成人男性10人のうち4人近くが配偶者以外の女性と性関係を持った経験があるという調査結果が出ました。

 韓国女性政策研究院が昨年6月、成人男女2千人を対象に調査し、最近発刊した報告書を見ると、男性回答者の36.9%が結婚した後、不倫経験があると答えています。女性回答者のうち、結婚後不倫経験があるという回答は6.5%でした。また、本人が結婚する前に、配偶者がいる異性との性関係をもった経験がある男性は20%、女性は11.4%でした。

 報告書は「女性の不倫経験は、本人が配偶者のいない状態で既婚男性と行われている場合が多いのに対して、男性は本人に配偶者がいる状態で行われる場合が多いことを示唆しています」と解釈しています。

 また、姦通罪については、回答者全体の60.4%が存在することが望ましいと答えた。

【記事】
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201502150925165536


posted by クライバー at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】現代重工業、明日、2次賛否投票「労働界の関心集中」

抜粋:現代重工業、明日、2次賛否投票「労働界の関心集中」

 年を越えた現代重工業の「2014年賃金団体協議2次暫定合意案」に対する組合員の賛否投票を控えて、旧正月前に妥結するかどうかに労働界の関心が集中している。

 労組は16日午前9時から午後1時まで、1万8000人の組合員を対象に2次暫定合意案に対する賛否の投票を実施する。

 先立って労使は、11日の第73次交渉を通じて夜間に劇的な2次暫定合意案に到達した。2次暫定合意案は、既存の1次暫定合意案に賃金の分野で労働組合の重要な要件である基本給の引き上げが反映された。2次暫定合意案は、労働組合の重要な要件である基本給の引き上げが重点的に反映されており、現在のところ、可決する可能性が高いというのが支配的な見方である。その上、「2014年賃金団体協議」が越年して、組合員の疲労度が蓄積されており、さらに旧正月まで控えているだけに、可決側に重きがおかれる雰囲気となっている。

 労組のある核心関係者は、15日午前のニュース1との電話インタビューで「1次暫定合意案が圧倒的な反対票で否決されているので、率直に言って、私たちも2次暫定合意案の可否は、簡単に予測できない状況」と述べた。

 先立って労使は、昨年12月31日に1次暫定合意案で合意したが、先月7日に実施された組合員の賛否投票で、66.47%という高い反対票で否決された経緯が有る。

【記事】
http://news1.kr/articles/?2096705
posted by クライバー at 15:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【写真】「独島領有権主張」〜日本政府糾弾

抜粋:【写真】「独島領有権主張」〜日本政府糾弾

 14日、コリア独島緑色運動大邱・慶北・慶南連合のメンバーが、慶尚北道慶州駅広場で、日本の安倍政権の独島領有権主張を糾弾する決起大会を行い、安倍首相の謝罪を要求するパフォーマンスをしている。

【写真】プラカードに剣を指すパフォーマンス
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2015021415188216715
posted by クライバー at 14:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】「円安」で中古車輸出20%急減〜日本は5年連続で好況

抜粋:「円安」で中古車輸出20%急減〜日本は5年連続で好況

 昨年ウォン高と円安など為替レートの悪材料で韓国の中古車輸出が20%以上急減しました。

 韓国貿易協会と自動車業界によると、昨年、韓国産の中古車輸出は、24万千910台で2013年より21.3%減少し、2年連続で減少傾向を示しました。また、韓国産の中古車は、一台当たりの平均輸出価格も減少して収益性も悪化したことが分かりました。昨年、韓国産の中古車1台当たりの輸出価格は、4830ドルで、2008年の4450ドル以来の低水準を記録しました。

 一方、海外市場で韓国と競合する日本の中古車の輸出は、5年連続で好況を享受しており、韓国でも中古車の輸出競争力を高めなければならないという指摘が出ています。

【記事】
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1002837847
posted by クライバー at 12:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】マッコリの対中国輸出187%増〜日本向けは28%減

抜粋:マッコリの対中国輸出187%増〜日本向けは28%減

 先月のマッコリの輸出額は、中国向けが187%も跳ね上がったのに対し、伝統的にマッコリを好む地域である日本では、苦戦を強いられたことが分かった。

 農林畜産食品部は、先月の輸出動向を分析した結果、円安と反韓感情などで、伝統的なマッコリ人気地域だった日本への輸出が前年同期比で28%減の63万ドルを記録したと15日、明らかにした。

 一方、中国市場への輸出は、25万3千ドルで187%も増加した。最近、中国では、まろやかなお酒の選好度が高まっており、マッコリが「健康酒」として認識されて、2012年に141万8千ドルだった輸出実績が2013年には147万8千ドル、昨年199万1千ドルと、それぞれ跳ね上がった。アメリカへの輸出も前年同期比95%増の16万9千ドルを記録したし、韓流で力づけられたベトナムへの輸出も5万3千ドルで126%増加した。

 マッコリの総輸出額は、前年同期比5%増の126万5千ドルであった。

【記事】
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2015/02/13/0302000000AKR20150213160900030.HTML
posted by クライバー at 11:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】サムスンの携帯電話のシェア3年間で「最低」

抜粋:サムスンの携帯電話のシェア3年間で「最低」

 サムスン電子の昨年の携帯電話の世界市場シェアが大幅に下落したことが分かった。反面、半導体(DRAM)とTVなどは、堅調な成長の勢いを継続した。

 15日、金融監督院電子公示システムによると、サムスン電子の昨年の携帯電話の世界市場シェアは、22.4%を記録すると予想した。前年の2013年の市場シェア26.8%(ストラテジーアナリティクス集計)、2012年の25.1%に比べて3〜4%ポイントほど下落したのだ。これは、2011年の市場シェア21.2%をわずかに上回るレベルである。

 昨年の携帯電話の全体の市場規模は約18億台、特にスマートフォンは12億5000万台で、前年に比べてそれぞれ6%、15%以上成長した。しかし、サムスン電子は、戦略スマートフォンであるギャラクシーS5の販売不振と共に、大画面iPhone 6で勝負に出たアップルと、中国国内市場で急成長した「シャオミ」「ファーウェイ」など中国のスマートフォンメーカーの攻勢に押されて、3年間で最も低いシェアとなった。

 サムスン電子は、来月公開するギャラクシーS6を通じてプレミアムスマートフォン市場での地位を回復し、ギャラクシーAシリーズを通じて中低価格のスマートフォン市場の影響力を拡大しなければならないという課題を抱えることになった。今年の携帯市場全体の規模は、約5%増の19億台、スマートフォンは12%増の14億台程度と見られている。

 一方、サムスン電子の半導体事業部門の主力製品であるDRAMのシェアは41.5%で、前年の36.2%(アイサプライ)よりも大幅に上昇した。

【記事】
http://www.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=JC51&newsid=01190646609270848&DCD=A00305&OutLnkChk=Y
posted by クライバー at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】中小企業中央会、二階自民党総務会長に感謝状

抜粋:中小企業中央会、二階自民党総務会長に感謝状

 15日、中小企業中央会は、ロッテワールドホテルで日本の二階俊博自民党総務会長に、両国の中小企業間の民間経済交流の活性化に寄与した功労で感謝状を授与した。二階俊博総務会長は、自民党の11選の衆議院議員で、経済産業省大臣を3回務め、日韓両国の中小企業をはじめとする経済界の人的・経済的交流協力の拡大と友好増進に寄与した。

 中小企業中央会の関係者は「両国関係が良くない状況でも、昨年5月に日韓中小企業政策フォーラムを発足する為に、大きな役割を果たした二階議員に感謝状を授けた」と述べた。

 一方、これに先立ち14日、日本友好交流促進団のために蚕室ロッテワールドホテルで開かれた「日韓友好交流の夕べ」でキム・キムン中小企業中央会会長は、日韓国交正常化50周年を記念して、日本の訪韓団1000人全員に高級時計を贈呈した。

【記事】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2015021318332066088
posted by クライバー at 08:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】凍りついた日韓関係は観光で緩める〜来月、日本でイベント開催

抜粋:凍りついた日韓関係は観光で緩める〜来月、日本でイベント開催

【アンカー】ふさがった日韓関係を改善する目的で、日本の観光業界の関係者千人が韓国を訪れました。凍りついた両国関係を観光の分野から解放しようと、民間団体が交流を始めたのです。イ記者の報道です。

【記者】「慰安婦問題解決に最善を尽くすことが、日韓関係改善の第一歩だ」 このようなパク・クネ大統領の発言に対して、力を合わせたいと肯定的に回答した二階俊博日本自民党総務会長が民間交流会場にも立ってた。

【インタビュー:二階俊博】「今、日本と韓国は、世間では難しい状況だと言われています。しかし、韓国を代表する皆さんも、そして日本の観光を代表する皆さんも、このように一同に集まったのです」二階氏は、日本の代表的な知韓派の政治家であり、自民党3役の一人でもあるが、今回のイベントには、日本の旅行業協会会長の資格で参加しました。

 政官界の要人はもちろん、旅行業界の従事者など約1,400人の大規模訪韓団を率いて、韓国旅行業関係者との交流イベントを開いたのです。観光の分野の使節団としては、史上最大規模で、韓国の旅行コンテンツを体験し、旅行商品を開発し、日本から韓国を訪れる旅行者を増やしてみようという趣旨です。

 【インタビュー:韓国全経連観光委員長】「両国間の交流はやや停滞しているが、両国の国民がお互いに相手の立場で考えるという気持ちで理解すれば、現在の困難な問題も、解決していくことができると確信しています」

 昨年、韓国を訪れた中国人の数は1年前より27%も増加したが、日本人観光客は年々減少し、昨年も前年より2%減少しました。減った観光客を増やし、凍りついた日韓関係も解いてみようという両国の観光業界の交流イベントは、来月、日本でまた開催されます。

【記事】
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201502150006576808
posted by クライバー at 07:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。