Powered By 画RSS   【RSS】

2015年02月16日

【韓国】現代重工業、賃金団体協議9ヶ月ぶりに終止符〜世論の悪化で労組が疲れた

抜粋:現代重工業、賃金団体協議9ヶ月ぶりに終止符〜世論の悪化で労組が疲れた

 現代重工業労使が旧正月を控えて、年を越えて引っ張ってきた対立に終止符を打った。昨年5月14日の初顔合わせの後、9ヶ月ぶりのことだ。

 現代重工業労使は、16日午前9時から午後1時まで「2014年賃金と団体協約」2次暫定合意案に対する賛否投票を実施した結果、65.9%の賛成率で賃金団体協議交渉を妥結した。毎年、夏の休暇前に交渉を妥結し、秋夕(チュソク)連休を送ってきた現代重工業の従業員は、年を越して、旧正月を二日前にして長い対立を終えることになった。

 労組側は「今回の暫定合意案は不十分だが、2015年の賃金団体協議も準備しなければならない状況で、ひとまず終了し、次の準備をしようという執行部の意図に同意する雰囲気が有った」と投票結果を説明した。

 労組は、17日午前に調印式を執り行い、2014年の賃金団体協議を完全に終えて、旧正月の連休を終えた後、2015年の闘争の方向を決定する方針である。

 業界の関係者は「事実上、労働組合が旧正月前の妥結のために、大きく譲歩したと見られる」とし「交渉が9ヶ月以上と長くなり、対内外の世論が悪化して、労組が疲れた影響も大きかった」と話した。

【記事】(写真:投票の模様)
http://news1.kr/articles/?2099030


posted by クライバー at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】日韓通貨スワップ中断〜専門家「金融市場への影響少ない」

抜粋:日韓通貨スワップ中断〜専門家「金融市場への影響少ない」

 日韓の通貨スワップが延長せずに満了となり、金融市場に及ぼす影響に関心が集まっている。専門家たちは、韓国の外貨準備高が十分で外国為替取引が安定した水準であるため、金融市場に与える影響は大きくはないと見ている。

 16日、企画財政部と韓国銀行によると、日韓両国は同日、通貨スワップを延長せずに、当初の予定通り2月23日に満了することにした。日本と韓国は、2001年7月に20億ドル規模の通貨スワップを結んだ。2008年の世界金融危機以降、2011年に700億ドル規模に拡大したが、イミョンバク前大統領の独島訪問後、2012年には130億ドルまで減少した。パククネ政府でも、日韓の外交問題がからまりながら2013年に100億ドルまで減少したが、今回、契約が満了した。

 しかし、今までも通貨スワップは、両国の経済協力の象徴的な意味合いのみを持つ上、外貨準備高も十分で、問題にならないというのが専門家の意見である。韓国銀行によると、1月末基準で韓国の外貨準備高は、3621億9000万ドルで世界7位だ。日本の外貨準備高は、1兆2605億ドルで、中国に次いで2位である。

 LG経済研究院首席研究委員は「韓国の外貨準備高が十分なレベルである上、これまでの日韓通貨スワップも、両国の経済が協力する象徴的な意味合いしかないものなので、金融市場に及ぼす影響は大きくない」とした。 続いて「韓国ウォンも円ほどではないが、比較的安全資産として扱われており、韓国の財政レベルも安定している。金融市場が直ちに危険になるということより、日韓経済協力の効果が減るという意味で見なければならないだろう」と述べた。

【記事】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2015021615334978940
posted by クライバー at 16:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】韓国銀行「日韓通貨スワップ協定2​​3日に期限切れ」(1報)

抜粋:韓国銀行「日韓通貨スワップ協定2​​3日に期限切れ」(1報)

 韓国と日本の中央銀行間で締結した通貨スワップ協定が23日に期限切れになる。

 16日、韓国銀行は、韓国と日本の財務当局と中央銀行は、今日通貨スワップ協定を予定通り23日に満了することで合意したと明らかにした。

 また、来る6回の日韓の財務対話は、5月23日、日本の東京で開くことで合意した。

【記事】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2015021615262230948
posted by クライバー at 16:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】アメリカのオートショー、現代起亜ブースの反応は?

抜粋:アメリカのオートショー、現代起亜ブースの反応は?

 「乗った人がまた気になる現代車、若々しい感覚の起亜車」14日(現地時間)、開幕した「2015年アメリカシカゴオートショー」を訪れた消費者が出した反応である。

 北米最大の貿易展示館である「シカゴマコーミックプレイス」9万3千u規模の展示場で開かれたこのオートショーには、世界40カ国の自動車メーカーが将来の高性能スポーツセダンからピックアップトラックまで約1千台の車を披露した。

 ここで会ったアメリカの消費者は、現代起亜自動車の最大の長所として、アメリカ人の大柄な体型に合った広い室内空間とリーズナブルな価格、多彩なオプション、洗練されたデザイン、快適な乗り心地、燃費の良さ、最高レベルの保証期間などを挙げた。現代起亜車に関心を持って、自主的にブースを訪れた消費者なので、おのずと肯定的な評価が多かった。現代起亜ブース来場者のうちの多くが、現在、現代車を所有している、または以前に所有してしていたという人が多かった。また、彼らは、現代起亜自動車の競合他社として、日本のトヨタと日産を挙げた。

 ウィスコンシン州ミルウォーキーの近くに住んでいるジョンケリー(42歳、男)は、現代のピックアップトラックのコンセプトカー「サンタクルーズ」について「男性的であり躍動的な外観を備えており、それでいて家庭用の機能も持ち合わせているという点が非常に気に入っている」とし「多くのアメリカ人男性のように私も、ピックアップトラックが好きだ。レジャー用の自転車から家具まで、様々なものを載せて運ぶことができ、多用途に使用可能なところが好み」と話した。

 ケリーは「今の車(ジープリバティ、日本名:チェロキー)の前に現代ソナタに乗っていた。身長が高いので、ほとんどの同級車は、頭が天井に触れたが、ソナタは頭の上に十分なスペースがあり、乗り心地も良かった。すべての点で満足だった」とし「特に引かれた点は、価格である。よく作られた車なのに、同等の車に比べて価格が安かった。次の車に乗り換える時に備え、現代車にはずっと関心を持っている」と付け加えた。

 インディアナ州の30代男性ハーシュは「起亜オプティマSXを見ているが、スポーティで内部空間が広くて気に入っている」とし「オプション装備について比較してみると、この車の競争力が最も高い。競合他社の同等の車に同じオプションを選択すると、価格がはるかに高くなるんだ」と述べた。

【記事】
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2015/02/16/0302000000AKR20150216029900009.HTML
posted by クライバー at 14:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】現代重工業、今度は組合員間の意見の対立〜本日、賛否投票

抜粋:現代重工業、今度は組合員間の意見の対立〜本日、賛否投票

 現代重工業は、「2014年賃金団体交渉2次暫定合意案の賛否投票」を控えて、一部の組合員の間で、今回の合意案を否決させようという声が出ている。

 15日、業界によると、16日に開かれる2次暫定合意案の賛否投票を控えて、会社側と労働組合の執行部が可決を楽観視しているのとは異なり、組合員は賛成と反対が分かれて甲論乙駁(こうろんおつばく)している。彼らは、2次暫定合意案が1次暫定合意案と比較して、改善された部分が無いとして、少なくとも過去12日の蔚山地裁で示された「通常賃金判決」を反映した新しい合意案を導出しなければならないと主張している。

 業界関係者は「裁判所がボーナスの800%を通常の賃金と認めただけに、700%だけを通常の賃金と認めている2次暫定合意案は否決させて、新しい合意案を作らなければならないという声が内部から出てきている」とし「このような状況で投票が可決になれば、今まで戦ってきた通常賃金訴訟の意味がなくなってしまう」と述べた。

 一方、会社側と労働組合の執行部は、今回の賛否投票と通常の賃金判決は別個のものであり、大半の組合員は、今回の合意案を支持していると判断、可決を楽観視している雰囲気だ。

 執行部の関係者は「1審の判決が800%を通常賃金に認めると出てきたので、先に暫定合意案を可決させた後、残りの100%を会社に要求する方針」とし「組合員が最大の不満を持っていた賃上げ部門でも、目に見える成果を上げた」と述べた。

 会社側も「2次暫定合意案には、700%のボーナスのみ通常賃金にするという内容が含まれている」とし「今後、控訴するかどうかについては、判決内容を綿密に検討した後、決定する」と述べた。

【記事】
http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20150214010009061
posted by クライバー at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】韓流コンベンション「KCON」日本の埼玉スーパーアリーナで開催決定

抜粋:韓流コンベンション「KCON」日本の埼玉スーパーアリーナで開催決定

 総合コンテンツ企業CJ E&Mは毎年、アメリカロサンゼルスで開催されている世界最大の韓流コンベンションKCON(ケイコン)を日本でも開いて、世界市場攻略に出る。

 CJ E&Mは、今年KCONをアメリカLAに加え、4月22日、日本の埼玉スーパーアリーナで開催する予定だと16日、明らかにした。KCONは、K-POPとファッション、食品、ITなど様々な韓国企業の製品コンベンションが同時に開催される韓国文化フェスティバルである。韓流に熱狂する海外ファンたちと直​​接交流して、韓流文化コンテンツの力を韓国の様々な経済産業全般に拡大しようと企画された。

 アジアで初めて開催される「KCON 2015ジャパン」では、「韓流の全て」をテーマに、K-POP、美容、ファッション、料理など韓流文化はもちろん、それらから派生した工業製品なども紹介される予定である。日本で確固たる地位を築いて多くのファンを確保しているK-POP番組「エムカウントダウン」がメインイベントを飾る。 CJ ​​E&Mは、KCONをアメリカ東部地域でも追加開催しようと企画している。

 CJ ​​E&Mは「今年を始まりにKCONを韓流がメジャーではない地域を含む様々な国で拡大開催して、全世界に「メイド・イン・コリア」ブランドを強化する計画」とし「KCONを通じて、より多くの外国人の若い消費者が韓国の文化と製品を体験して、その経験が韓国ブランド製品の消費につながる韓流ビジネスに拡張できるように継続的に挑戦するだろう」と明らかにした。

【記事】
http://vip.mk.co.kr/news/view/21/21/2296898.html
posted by クライバー at 10:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【社説】財閥の子供の「堂々としていない財産形成」

抜粋:【社説】財閥の子供の「堂々としていない財産形成」

 改革・進歩陣営のシンクタンクである経済改革研究所が、しばらく前、国内50大企業を分析したレポートを出したことがある。目を引く内容の一つが、国内総生産に占める50大企業の付加価値の割合の変化だ。2002年に9.35%だった数値が2013年には10.81%に高まっている。大企業への経済力の集中がひどくなったことを示しているのだ。これらの企業の多くは、財閥グループであるため、財閥のトップが韓国経済に及ぼす影響が非常に大きいことは、容易に推測することができる。

 ところで、彼ら財閥総帥の子供が、様々な近道を動員して財産を形成し、経営権の継承を試みており、それが心配だ。また、多くの人が共感できる方法で、彼らが財産を増やすならば、問題になるものでもないと思う。しかし、現実はそうではない。株式を上場前に安値で取得した後、上場後に差益を得るか、または、(グループの)企業合併などによって、財産を形成している。法と制度の隙間を巧みに利用して、膨大な規模の富を蓄積しているのである。

 財閥の総帥とその子供は、自分たちのこのような行動を国民がどのように見ているかを深く考えてみなければならない。法とルールをまともに守らない例外的な存在であるという認識が固まったら、自らが襟を正さなければならない。また、自分たちの行動によって、グループと系列会社の価値を落として、グローバル企業に伸びていく上で障害になることがあることを肝に銘じなければならない。コンプライアンス経営は、基本中の基本なのに、それを無視している企業を、外国人が良く見るはずがない。

 政府が行うべきことも多い。財閥総帥の子供たちのこのような歪んだ行動にブレーキをかけなければならない。相続・贈与税法の盲点なども正さなければならないだろう。経済の民主化を後回しにしてはいけないということだ。

【記事】
http://www.hani.co.kr/arti/opinion/editorial/678498.html
posted by クライバー at 06:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】「韓国経済が日本化される」〜日本の反応は?

抜粋:「韓国経済が日本化される」〜日本の反応は?

 日本ネチズンたちが韓国経済界に広がっている「日本化の懸念」に様々な反応を見せた。日本経済と韓国経済は比較対象にならないだったり、少子化を除いた他の条件が大きく異なるという反論が主だった。嫌韓感情が伺える反応も少なくなかった。

 去る1月29日、ヤフージャパンは、本紙の1月26日付の報道「韓国経済が「日本化」の恐怖に陥った」の記事を紹介した。ヤフージャパンは「韓国のマスコミであるアジア経済は、バブル崩壊後、日本が高齢化と同時に長期不況に陥ったことを指摘し、韓国経済も日本と同じような状況に陥りつつある」とした。それと共に「韓国政府の人口政策は、足踏み状態であり、安心して出産と育児、教育を実施する環境を用意するために、制度を手直しをする必要があるという主張が出てきた」と引用した。

 この記事は、ヤフージャパンのニュースヘッドラインに掲載された。以下、日本ネチズンの反応である。ID「tf8 ***」は「経済が日本化?ひょっとして、それだけならば、すぐに回復するでしょう。本当にそれだけですか?もっと大きな問題が残っていると思います」とし、ID「kin ***」は「政経の癒着状態で、明日は明日の風が吹くだろうと考えて送ってきた結果がこれではないか?」と反問した。また、他の日本のネチズンは「日本は、個人資産が多いので韓国と違う。日本化というのは正しくない」と言及した。「日本と似ていると言うが、根本的なことが異なっている。福祉政策だけ見ても格段の差がある」という文もあった。ID「bwj ***」を使う日本ネチズンは「両国の個人資産と国債を誰が買っているか、考慮しなければならない。雲泥の差だ」とした。

 嫌韓感情を露出するコメントも多かった。ID「h0p ***」は、「経済規模が違いますが、恐怖というよりは絶望ではないでしょうか?」と言って、また他のネチズンは、「もう少し時間が過ぎれば(韓国は)北朝鮮と同程度の経済状態になるため、統一されやすそうですね」と書いた。

 匿名を要求した日本の専門家は「日本の多くのメディアが韓国を卑下したり、低い評価をする報道をして、嫌韓感情を積極的に利用しています。そのようなメディアが、読​​者やネチズンたちから多くの注目を得たりしているのです」とした。

【記事】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2015021500370021610
posted by クライバー at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。