Powered By 画RSS   【RSS】

2015年01月16日

【韓国】「韓国の新聞市場は日本を学ばねば」〜日本の紙の新聞の世帯購読率94%

抜粋:「韓国の新聞市場は日本を学ばねば」〜日本の紙の新聞の世帯購読率94%

 「日本の紙の新聞の世帯購読率は94%にもなります。それほど日本の報道機関が信頼を守るために努力してきたのでしょう。韓国も危機意識を持って、新聞産業を生かすために努力すべきです」イチュンギュ前ソウル新聞駐日特派員(経済学博士)は16日、韓経ドットコムとの電話インタビューで「韓国の新聞市場を生かすためには、日本を学ばなければならない」と強調した。

 同博士は「日本の新聞は、徹底した自主規制を通して読者の信頼を得た」とし「世界的な新聞業界の危機の中でも日本の新聞が善戦する背景」と説明した。彼は「紙の新聞に対する信頼があまりにも厚いので、日本の人々はインターネットの情報を信用しない傾向がある」とし「これもまた、日本の紙の新聞が健在であることができる理由」と述べた。彼は「日本の新聞社は、新聞業界の危機を突破するためにコラボレーションをしている」とし「読売、朝日、日本経済新聞などが共同ニュースサイトを作成し、「ANY連絡協議会」を作って3社の協力体制を強化している」と説明した。

 続いて「韓国でも新聞産業を生かすためには、日本の様に読者の信頼を回復し、新聞社のコラボレーションなど、社会的次元の解決策を見出さなければならない」とし「新聞産業の危機が世論の場を縮小させる事もあるということを肝に銘じなければならない」と助言した。

【記事】
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=201501152864g


posted by クライバー at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国新聞は、レベルが低い。
Posted by 名無し at 2015年01月17日 18:16
チラシが欲しいんだよ、日本人は。
Posted by at 2015年01月18日 07:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。