Powered By 画RSS   【RSS】

2015年01月27日

【海外】トヨタ・レクサス、アメリカで10のモデル「最高残存価値賞」

抜粋:トヨタ・レクサス、アメリカで10のモデル「最高残存価値賞」

 27日、韓国トヨタは、アメリカの自動車専門評価機関ケリーブルーブックが実施する「2015最高残存価値賞」でレクサスがプレミアムブランド部門で4年連続最高残存価値ブランドに選ばれたと明らかにした。

 トヨタ・レクサスは、合計22の部門別評価で10モデルが1位を占めた。スポーツ・ユーティリティ・ビークル(SUV)部門で3つのモデルが最高のブランドに選定されたし、ハイブリッド部門では昨年と同様に全て1位に上がった。

 トヨタブランドでは、カムリハイブリッド・シエナ(ミニバン)・タコマ(中型ピックアップトラック) ・タンドラ(大型ピックアップトラック)、レクサスブランドでは、RC 350(エントリー高級車)・GS 350(高級車)・LS 460(ハイエンド高級車)・GX 460(中型高級SUV)・LX 570(大型ラグジュアリーSUV)・LX 570(ハイブリッドSUV)が1位になった。

 ケリーブルーブックの関係者は「カムリハイブリッドは、43mpg(約18.3q/ℓ)の優れた燃費を実現したモデル」とし「新型カムリは、さらに改善された安全性能とデザインまですべて備えている」と評価した。

【記事】
http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20150127010014793


posted by クライバー at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。