Powered By 画RSS   【RSS】

2015年02月13日

【韓国】裁判所「産経前支局長、当分、日本に戻れない」

抜粋:裁判所「産経前支局長、当分、日本に戻れない」

 パク・クネ大統領のセウォル号惨事当日の行跡について、疑惑を提起して名誉毀損の疑いで起訴された日本の産経新聞前ソウル支局長が、当分の間、日本に帰ることができなくなりました。

 ソウル行政裁判所は、加藤達也前支局長が出国禁止措置の取り消しを求めて法務部長官を相手に出した執行停止申請を棄却した。裁判所は「出国禁止は、法に基づいて下されたものであり、加藤前支局長が日本に出国すると裁判の出席を担保することができないなど、今後に及ぼす影響を無視できない」と指摘した。続いて、裁判所は「韓国に滞在しなければならない期間が多少増えたとしても、加藤前支局長が耐えられないほど莫大な損害を被るとみるのは難しい」と述べた。

 今回の決定で、加藤前支局長は、今年4月までは日本に戻ることができなくなった。

 先立って検察は昨年8月以降、加藤前支局長の出国禁止を繰り返し延長しながら、捜査と裁判を進めてきた。これに対し加藤さんは、出国禁止期間を延長した措置が不当だと出国禁止取消訴訟と共に執行停止申請をしていた。

【記事】
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201502131907257838


posted by クライバー at 19:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この異常な状態でスワップ延長なんてありえないでしょ
Posted by at 2015年02月13日 20:09
国連の人権委員会とか国際司法裁判所に提訴とかできないの? 国完全に外交カード化されてるでしょ 国際世論を動かさないといけないのでは?日本政府は何をしているのでしょうか 放っておいても南鮮の評価は下がりますが加藤さんがかわいそうですよ しかし南鮮に行ってるお使い2Fは更に評判を下げますね、そろそろ自民党の中の旧態然の安保世代残滓を少しづつ無力化する時期なのではないですかね
Posted by ななし at 2015年02月13日 20:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。