Powered By 画RSS   【RSS】

2015年02月26日

【韓国】「現代自動車が求める人材」〜5つの核心価値が必要

抜粋:「現代自動車が求める人材」〜5つの核心価値が必要

 史上最大規模の新規採用を控えた現代自動車グループが(求める)人材像を強調している。顧客、挑戦、コミュニケーションなど、鄭夢九会長が強調してきた経営戦略の要素とも一致する。

 26日、業界によると、現代車グループは、入社を準備する就職学生のための一種のヒントを公開した。「現代自動車グループが求める人材」をテーマに5つの核心価値を身につけることを注文したのである。現代車が提示した5つの核心価値は、顧客、挑戦、コミュニケーション、世界志向、人材の尊重などである。顧客を対象とする企業だけに「顧客最優先」、発展のための「挑戦的実行」、協力会社との「コミュニケーション」、能力強化のための「人材の尊重」、そして「グローバル志向」が主な内容だ。

 今年の仕事初めに鄭会長は「今年はグローバルリーディングサプライヤで跳躍するために、製品の競争力と顧客満足度向上のための集中的な努力が要求される状況」とし「グループの将来の競争力は、革新的な技術と製品開発力をどのように確保して創造的な人材をどのように育成するかによって決定される」と言及している。

 このような性格中心の選抜基調は、今年も顕著になる見込みである。昨年に続いて、5つの価値観をベースにした潜在的な能力を探ることにした。

〜中略(試験内容)〜

 現代車の関係者は「志願者の歴史観と人文学的な深さをはかって、挑戦・創意・情熱・協力・グローバルマインドなど、グループの人材像に適した人材であることを評価するために行う試験」とし「総合的な思考力と性格を確認する方法は、定期公開採用以外の支援システムにもそのまま反映されて、現代車グループの人材を選抜する物差しになるだろう」と述べた。

【記事】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2015022608545039065


posted by クライバー at 20:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国の大企業って40歳になると名誉退職ってクビにするらしい。だから40歳になって元大企業の部長をしてたタクシーの運転手とか、元大企業に勤めていた喫茶店の店主とかが、春になったら溢れるらしい。まさにヘル朝鮮だな。

だから、韓国には人材なんていない、使い捨ての社員だろ。松下電器やシャープにいた元技術者なんて者もサムスン電子に就職しても技術を教えれば、即にクビだろ。その後はどこの日本の会社にも勤める事は出来ないらしい。だって裏切り者そのものだろ、また裏切る可能性大だからな。
Posted by 除鮮に協力 at 2015年02月26日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。