Powered By 画RSS   【RSS】

2015年03月05日

【韓国】サムスン「最も賞賛される企業」世界30位〜9ランクダウン

抜粋:サムスン「最も賞賛される企業」世界30位〜9ランクダウン

 サムスン電子がアメリカ経済誌フォーチュン(Fortune)が選定した「世界で最も賞賛される企業」で30位となった。韓国企業では最も高く、アジア企業の中では、3番目の順位だ。

 5日、フォーチュンが発表した「世界で最も賞賛される企業(World's Most Admired Companies)」ランキングでサムスン電子は30位を記録し、韓国企業の中で最も高い順位を記録した。昨年の21位から9ランク下がった。サムスン電子は7.05点で、電子産業では2位を記録した。

 電子産業1位は、7.17点でアメリカのゼネラルエレクトリック(GE)が占めた。サムスン電子は、フォーチュンが定めた9つの評価項目の中で「革新(Innovation)」で1位を記録し、電子業界で最も革新的な企業と評価された。人材管理と資産運用、社会的責任、財務の健全性、長期的な投資価値、商品のクォリティ、グローバル競争力などでは2位を記録し、経営のクォリティでは3位に入った。

 フォーチュンはサムスン電子について「世界で最も大きなスマートフォンとTVの生産企業として、iPhoneを前面に出したアップルの強力なライバル」と説明した。続いて「収益の大部分が、ディスプレイパネルやメモリチップなどの技術分野から出ている」とし「最近公開したギャラクシーS6がスマートフォン市場のシェア回復に役立つようだ」と付け加えた。

 最も賞賛される企業の1位は、アメリカのアップルが占めた。アップルは8.29点で、昨年に続き首位を維持した。2位はGoogleで、昨年の3位に比べて一段上がった。続いて、ウォーレン・バフェットが会長をしているバークシャー・ハサウェイとアマゾン、スターバックス。ウォルトディズニー、サウスウェスト航空、アメリカンエクスプレス、ゼネラルエレクトリック(GE)、コカコーラが10位以内に名を連ねた。

 アジアでは、19位のシンガポール航空が最高順位を記録した。

【記事】
http://news.donga.com/3/01/20150305/69958442/1


posted by クライバー at 15:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
24位 Toyota Motor
Posted by at 2015年03月05日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。