Powered By 画RSS   【RSS】

2015年03月31日

【桜の起源】日中韓「桜の起源」論争〜中国「韓国とは何の関係もない」

抜粋:日中韓「桜の起源」論争〜中国「韓国とは何の関係もない」

 日本と韓国のメディアが桜の起源についての攻防の中、中国の専門家たちも「私たちが桜の起源」と加勢してきて、桜の原産地をめぐる3カ国間の議論が巻き起こっている。

 30日、中国の南方都市報によると、日韓のメディア間で桜の起源について、最近、論争がもたらされた中で、中国の桜産業協会が29日、記者会見を開き「桜の起源は中国である」とし、これは日本の権威ある専門書も認める内容だと主張して出た。

 最近、一部の韓国メディアが日本の桜の中で最も有名な品種である「ソメイヨシノ」の原産地は韓国済州島であり、「お花見」は韓国文化だと報道すると、すぐに日本のマスコミがこれに強力に反論してきたと、南方都市報は伝えた。

 中国桜産業協会の何宗儒執行主席は記者会見で「日韓双方は共に(桜の)起源を論じる資格はない」とし「多くの史料は、桜の発祥地は、中国という事実を証明している」と主張した。 何宗儒執行主席は「桜の国である日本には、もともと桜は存在しなかった」とし「日本の権威ある専門書にも、桜の原産地は中国であり、日本の桜は、中国のヒマラヤ地域から伝わってきたものとされている」と主張した。張佐双中国植物学会理事も全世界40種類以上の桜の木の野生種の中で、中国が原産であるものが33種にのぼる」とし「桜の起源は中国であり、日本でさらに発展したものであって、韓国とは何の関係もない」と主張した。

 こうした日中韓の桜の原産地についての議論は、一部メディアと学者たちの主張で浮上しているが、政府レベルの公式の立場が出てくるレベルまでは拡大していない。

【記事】
http://www.koreatimes.com/article/909818
posted by クライバー at 03:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
段々ちうごくの朝鮮化が酷く成って来ました!
其れだけ日本人気が気に食わないのでしょうか。
劣等感の表れでしょうか?
ま「朝鮮関係無ねー」って言うのは評価する。
Posted by 外信の名無し at 2015年03月31日 05:40
↑ 韓国人のコメントみたいで気持ち悪いよ
Posted by at 2015年03月31日 08:00
中国人と韓国人はこの地球がどれだけ昔から存在してるのかわかってないのかと心配になるわ
ヒマラヤが起源はあってるけど唐時代よりはるか数万年前にすでに日本に渡ってるから
人類が文明持ってる間だけが全てじゃないよ〜
Posted by at 2015年03月31日 10:22
いやこれは正しい指摘ではあると思うよ
桜が中国が伝来させたという訳じゃなく中国にあった木だよって主張は間違いじゃない
その時から中国だったのか!とか言うとその頃日本あったの?という話にもなる
コレに限らず起源を主張するより「日本は進化発展させた」と言う事で胸を張ればいいだけの話
脈々と続く進化発展すら自分たちがしたと主張するようなのは強固に反論すればいいんだから
Posted by at 2015年12月09日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS