Powered By 画RSS   【RSS】

2015年04月05日

【韓国】大韓貿易投資振興公社「輸出先行指数悪化」〜6年ぶりの悲観的展望

抜粋:大韓貿易投資振興公社「輸出先行指数悪化」〜6年ぶりの悲観的展望

 第2四半期の韓国の輸出が第1四半期より振るわないだろうという展望が出ました。

 大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は、海外バイヤーと各国駐在商社勤務者2千2百人余りを対象にアンケート調査をした結果、第2四半期の輸出先行指数は、第1四半期より3.5ポイント下落した48.5を記録しました。輸出先行指数が50未満の場合は、前四半期よりも輸出が不振で、50以上であれば改善されるという意味です。50以下に落ちたのは、2009年の第4四半期以来初めてです。

 KOTRAは、主要な輸入国の景気が低迷しており、韓国製品の価格競争力が落ちているためだとし、海外マーケティングを強化する必要があると指摘しました。

【記事】
http://world.kbs.co.kr/korean/news/news_Ec_detail.htm?No=235616


posted by クライバー at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国は不況を「海外マーケティングを強化」して乗り越えようとしているが、輸入製品が津波のように韓国国内製品を襲っているなかで(特に車)、海外強化などできる訳がない。
国内市場と海外市場という区別ではなく対策を打たなければ輸出先行指数等改善されるわけがない。
 韓国政府、企業があせっているのが良くわかる。
Posted by at 2015年04月06日 11:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。