Powered By 画RSS   【RSS】

2015年04月12日

【韓国】現代起亜自動車、アメリカ高級車シェア10%台初めて

抜粋:現代起亜自動車、アメリカ高級車シェア10%台初めて

 現代起亜車は、アメリカ高級車市場でシェア10%突破という新しい記録を打ち立てた。

 12日、自動車業界によると、エクウス、ジェネシス、K9の現代起亜車3種は、今年1〜3月にアメリカで昨年の同期間(3千676台)に比べて106%増の7千566台が販売された。これは、中大型高級車級のアメリカ市場シェア10.4%を占めるものである。これら高級車3種の販売実績は、現代起亜自動車のアメリカ市場全体のシェア7.9%を大きく上回るものでもある。

 このような成果は、ジェネシスが導いた。ジェネシスは、今年の第1四半期に前年同期(2千653台)に比べて2.5倍以上の6656台の販売実績をあげた。このような注目する実績に支えられて、車別のシェアも3.5%から9.1%に急上昇した。昨年4月、アメリカ市場にデビューした新型ジェネシスは、今年第1四半期にBMW 5シリーズ(1万2千65台)、ベンツE-クラス(1万1千234台)に続き、車別の(高級車)販売モデルのうち3位を記録した。

 ジェネシスは、アメリカの最高権威である「北米カーオブザイヤー2015」にフォードマスタング、フォルクスワーゲンゴルフと共に乗用車部門の最終候補3台に残っていた。惜しくも苦杯を飲んだが、最終候補に残っただけでも、製品の競争力の証明になったというのが業界の評価だ。

 現代起亜車の関係者は「ジェネシスの成功に支えられて、ベンツ、BMW、アウディなどの高級車ブランドとも、もう堂々と競争することが出来るという自信を得た」とし「今後、発売する新型エクウスを通して、これら高級車を超える可能性があることを立証してみせるだろう」と述べた。

【記事】
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2015/04/10/0200000000AKR20150410099100003.HTML
posted by クライバー at 13:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「現代の高級車戦略漂流中」って技術不足を述べる記事から一週間も経たずにコレか。
韓国人も跨いで通る「高級車」を、どれだけの広告費と値引きで押し上げたのやら。
これとタイヤ交換で個別の利益率は酷い事になるんだろうな。
Posted by at 2015年04月12日 13:53
日本車と間違えて現代自動車の車を購入するアメリカ人が多いということだ。
現代自動車は海外での販売時は、ハッキリと「Made in Korea」であると説明すべきだ。

 アメリカ人の現代・起亜自動車の評価は、
国市場調査機関の JD 2014 車両耐久品質調査 (VDS) によるとレクサスは100台あたりの問題数68件で最も少なく3年連続で1位を、起亜自動車は、問題発生件数は151件、現代自動車は169件で現われられて全体の平均である133件より多く、それぞれ共同で19位、27にすぎない。メルセデス・ベンツは104件、キャデラックは107件、ホンダの高級車ブランドキューと呼ばれる109。
http://m.etnews.com/201402130656

Posted by at 2015年04月12日 16:03
米国などでは品質評価がた落ち!?
現代自の説明「うのみにできない」
http://www.sankei.com/west/news/140330/wst1403300027-n1.html
ヒュンダイの発表は信用されていない。
Posted by at 2015年04月12日 21:50
韓国最高裁は「現代車で働く社内下請は不法派遣である」とする判決を出している。
下請け労働者労働者の地位確認訴訟 '
判決
2年以上の勤務期間は直接雇用を認める。
起亜も同様な内容となる。
http://www.hani.co.kr/arti/society/labor/679930.html
 現代・起亜車の経営は益々厳しくなるのでは。
Posted by at 2015年04月14日 18:27
過去に逆戻りした電気自動車
 韓国KBSテレビ(電子版)が4月4日報じたところによると、全羅南道霊光郡では2010年に官用の電気自動車の導入を開始、14年までに39台を18億ウォン(約1億9800万円)かけて導入した。エコな上、維持費も安いという触れ込みだったが、すべて間違っていた。
 39台のうち24台は速度60キロ以下の低速車。性能的には電気自動車というよりゴルフ場のカートだ。さらに「坂道では速度が低下し、冬になるとさらに下がった」という。
 性能が悪い上、充電時間も長いため職員は使用を敬遠。その結果、月平均走行距離はガソリン車の10分の1以下となり、しかも導入後1年でバッテリーが故障し始めたという。
http://www.sankei.com/west/news/150415/wst1504150004-n4.html
Posted by at 2015年04月15日 12:05
韓国の車は恐ろしい
韓国は事故1件当たりの死亡率(0.055 名)で日本の3倍、米国の2倍、西ドイツの約1.7 船である。負傷後の死亡者数の割合 (傷の23人の死亡者1名)は、日本の3.5 倍、アメリカの3倍、西ドイツの2ある。事故1件当たりの死者数が高い場合には、乗車人員が多いうえ、我が国の自動車の車体が弱く、内部構造が人を傷つけるという要因に関連している。
http://www.chogabje.com/board/view.asp?C_IDX=10728&C_CC=AG
Posted by at 2015年04月15日 12:49
現代・起亜自動車は、アメリカ高級車シェア10%台等言っている場合ではない。
安心・安全な車づくりを優先しないと、ユーザーは逃げて行く。
Posted by at 2015年04月15日 15:03
今後韓国の競争相手は中国車
日本、ドイツとは品質で張り合えない
価格競争でドロドロの状態へ
Posted by at 2015年04月16日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS