Powered By 画RSS   【RSS】

2015年04月25日

【自動車】世界を変えた10台の自動車〜トヨタ「プリウス」

抜粋:世界を変えた10台の自動車〜トヨタ「プリウス」

 「どのような自動車が世界を変えたのか」は、多少の論争の余地の有るテーマである。

 ある人は、自動車の大量生産をもたらしたフォードの「モデルT」を話す筈だろうし、またある人は、標準化された車体構造で世界の自動車産業を発展させたと評価されているオースティンの「オースティンセブン」を話すだろう。もしかしたら、誰かは「ミニ」を話すかもしれない。現在、私たちが知っている前輪駆動システムを導入したという理由だからだ。

 イギリスの日刊テレグラフは、カールベンツが1886年に開発した世界初の自動車「パテント・モトールヴァーゲン」(写真)を「世界を変えた自動車」1位に選んだ。「パテント・モトールヴァーゲン」が無かったら、今のような自動車は、世の中に存在することが出来なかったからである。

 「スーパーカー」の始まりであり、名車と呼ばれる「ランボルギーニミウラ」も10台の自動車に含まれた。マクラーレン、フェラーリ、ポルシェなどのスーパーカーを跳び越える「ハイパーカー」の設計が「ミウラ」から出発した。また、自動車が輸送手段というだけでなく、「羨望の対象」になるという事を示した最初の自動車でもある。

 その他に、オフロード車の元祖格である「ランドローバー」、初めて大量生産されたハイブリッドカーであるトヨタ「プリウス」などが栄光の主人公に選ばれた。

【元記事、テレグラフ(4/25)】
タイトル:The top 10 cars that changed the world(and one that's about to)
http://www.telegraph.co.uk/motoring/picturegalleries/11304059/The-top-10-cars-that-changed-the-world-and-one-thats-about-to.html?frame=3143570
【記事】
http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0923031396&code=11141100&cp=nv


posted by クライバー at 18:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少なくとも「韓国産自動車1号」現代自動車が1976年1月に生産した「ポニー」は入らないだろうな。
Posted by at 2015年04月25日 22:34
「国産自動車」と言っていたが、本当は三菱のエンジンを搭載していたと思ったが。
Posted by at 2015年04月25日 22:38
ポニーと初代サニー(日産)とデザインがうり二つ。ポニー初代からパクリか?。
パクリで「世界を変えた10台」に入ると思うが。
Posted by at 2015年04月25日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。