Powered By 画RSS   【RSS】

2015年04月28日

【韓国】「最悪の殺人企業」に現代重工業が選定〜昨年だけで下請労働者8人死亡

抜粋:「最悪の殺人企業」に現代重工業が選定〜昨年だけで下請労働者8人死亡

 28日、蔚山地域の労働団体が「2015年最悪の殺人企業」に現代重工業を選定した。

 民主労総蔚山本部と蔚山労災追放運動連合など4つの団体で構成された「蔚山労働者健康権対策委」は同日、蔚山市役所プレスセンターで記者会見を開き「今年、蔚山地域最悪の殺人企業として現代重工業を選定した」と明らかにした。健康権対策委は、殺人企業の選定は、昨年の労災死亡の実態を反映したものと付け加えた。 現代重工業は、昨年計8人が重大災害で命を失ったと集計された。彼らは全員下請け業者所属の労働者である。

 先立って現代重工業は「セウォル号惨事国民対策会議の尊厳と安全委員会」と「労災死亡対策準備のための共同キャンペーン団」が15日に発表した「2015年最悪の殺人企業」の製造業部門で1位であった。

 健康権対策委は「セウォル号の事故後、安全な社会を建設する要求が強まっているが、相変らず労災死亡と災難事故が後を絶たない」とし「これは生命よりも、企業の強欲と利益追求が優先されているためである」と指摘した。続いて「企業は、リスクを外注化して非正規職労働者をむやみに使用しており、その被害は劣悪な環境で働く非正規職労働者に集中している」と明らかにした。

【記事】
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201504281125461&code=940702


posted by クライバー at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前、日本鋼管も「金と命の交換会社」と言われていた時期があったが、現在このような会社があるのは驚きだ。
 人命より「利益」を優先する殺人企業「現代重工業」骨の髄まで腐っている。
 この腐りはどこから来たか、「韓国政府」の怠慢「金と汚職の世界」の結果を示している。
ビルの倒壊、橋の倒壊、道路の陥没、旅客船セウォル号、韓国病は永遠に続く。
Posted by at 2015年04月28日 16:03
非正規職労働者は白丁ニダ、人間では無いニダ!日本の中国人研修生みたいなものニダ!
Posted by at 2015年04月28日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。