Powered By 画RSS   【RSS】

2015年05月11日

【韓国】韓国の輸出、悪循環〜縮小均衡に向かっている

抜粋:韓国の輸出、悪循環〜縮小均衡に向かっている

 我々の経済の最後の砦である輸出が揺らぎ、経済が悪循環に陥った。

 輸出が減少すると、経常収支の黒字が減少し、ウォンの価値が低下する。これは、輸出競争力を高めて輸出量を増やすという好循環である。だが、最近の我が国の輸出の減少は、企業業績の不振を引き起こして、これが原因で内需を萎縮させ、経常収支の黒字をむしろ拡大する。このとき、韓国ウォンが上昇して、これで再び輸出を減少させ、経済をさらに縮小するようにさせる。政府も韓国経済が輸出悪化に伴う経済縮小局面が進行していると把握して、6月末までに対策を用意することにした。

 10日、企画財政部産業通商資源部、韓国銀行などによると、今年の経常収支黒字は960億ドルを記録し、昨年の892億ドルに続いて史上最大値を更新すると予想される。去る3月まで37カ月連続で黒字が続いており、黒字規模も拡大している。しかし、輸出が減少し、輸入は更に大きく減少して黒字が増えるという「不況型黒字」現象が明確になっている。4月の場合、輸出は前年同月比で8.1%減ったが、輸入は17.8%も減少し、輸入の減少率が輸出の2倍に達した。

 チョン スンチョル韓銀経済統計局長は「国際原油価格の下落によって、輸入と輸出額自体が減少し、最近では、自動車や家電、ディスプレイパネルなど主力品目の輸出も減少傾向を見せた」と説明した。

 消費が生き返らない事によって輸入が減少し、これにより、経常収支の黒字幅は拡大し、ドルが押し寄せている。押し寄せたドルは、ウォン高を引き起こして輸出に打撃を与え、その影響は、再び内需の不振につながるという悪循環に陥ったのだ。過去、経常収支の黒字で輸出が打撃を受け、輸入が増え、ドルが去っていき、自然に韓国ウォンの価値が下落するバランスのメカニズムが今、作動していないのである。

 チョン ウンボ企画財政部次官補は「韓国の輸出・輸入は、構造的な問題で縮小均衡に向かっている状況」としながら「このため、縮小均衡に向かうことを防ぎ、拡大均衡に誘導する方向に関係省庁が協力して、6月末に中長期の対策を用意する計画」と説明した。

【記事】
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2015&no=445440


posted by クライバー at 16:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
輸入が減少している原因は、韓国国内景気が大きく落ち込んでいる為であり、原油価格低下が全ての要因ではない。輸出が落ち込んでも、韓国国内の景気が良ければ輸入が増え、為替も安定してくるが、韓国国内景気がボロボロの状態では輸入が減少しウオン高になることは当然の原理である。
 パク・クネ政権は経済オンチであり、対策が後手ゴテに回っていることが外から見ていても手に取るように分かる。
 経済対策もしないで「歴史問題」を叫んでいる代償が今現れてきただけである。
 今慌てて。「歴史問題」と「経済問題」「安保」を切り離して日本と話し合いをしようとしているが、叫ぶだけ叫んでおいて、全く都合の良い話である。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150504-00000540-san-kr
Posted by at 2015年05月11日 16:54
どんどん縮小してもらって結構
Posted by at 2015年05月11日 17:00
貿易減ってるけど、経常収支が黒字なら破綻せずに済みそうだな。
韓国経済は縮小するけど、世界には全く影響はない。
Posted by at 2015年05月11日 18:12
経常収支が赤字になった時、韓国のデフォルトが確定する。
Posted by at 2015年05月11日 18:15
韓国が滅びるとしたら、もちろん無能な朴槿恵大統領のせい
韓国経済をまったく救えない無能な大統領
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20140924T2033000900
Posted by at 2015年05月11日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。