Powered By 画RSS   【RSS】

2015年05月25日

【韓国】ポスコ系列のポスコプランテック法定管理の可能性高い

抜粋:ポスコ系列のポスコプランテック法定管理の可能性高い

 最近、検察の捜査などで困難を経験しているポスコグループの系列会社であるポスコプランテックが法廷管理(会社更生手続)を申請することが分かった。深刻な流動性危機にともなう結果だ。

 聯合ニュースは25日、金融界のある要人が「深刻な資金難に苦しむポスコプランテックを生かすためには、大株主であるポスコの増資や支払保証などが必要だ」とし「しかし、ポスコはポスコプランテックに資金を追加投入しない方針で知られているので、法定管理が避けられない見通しだ」と述べたと報道した。

 ポスコは、ポスコプランテックに2013年700億ウォン、2014年2900億ウォンなど、合計3600億ウォンの流動性を支援したにも関わらず、会社の経営状態が改善されていない点を重く見ていると伝えられている。

 実際、韓国の格付会社である「韓国信用評価」は、去る22日、ポスコプランテックの無保証社債の信用格付けを「CCC」から「C」に、企業手形信用等級も「B」から「C」にそれぞれ降格させた。

 大株主であるポスコは、ポスコプランテックを生かすための増資等を決定しなければならないが、資金を追加投入する案は、検討されていないことが伝えられており、法廷管理が避けられない見通しだ。


一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【参考記事】
「優良な親会社だけに信じていたが、、」〜ポスコ系列のポスコプランテック(5/24)
http://gaishin.seesaa.net/article/419513787.html
【記事】
http://www.newsway.kr/view.php?tp=1&ud=2015052510265822566
posted by クライバー at 15:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親会社(ポスコ)も国も支援する余裕が無い→法廷管理
Posted by at 2015年05月25日 15:28

普通は日本で新日鉄住金などの直系の子会社が倒産すれば、親の新日鉄住金まで信用問題になるが。

韓国じゃ、直系の子会社が倒産が問題にならないらしい???

それほど、親のポスコもしんどいのか?

インドネシアの合弁製鉄所の爆発もその後のニュースもサッパリ伝わらないみたいだし。

韓国は国も財閥も相当ガタガタかもね。。。
Posted by 除鮮に協力 at 2015年05月25日 15:54
韓国の造船と鉄鋼は、もうダメだね
Posted by at 2015年05月25日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS