Powered By 画RSS   【RSS】

2015年05月26日

【韓国】「死の工場」現代重工業〜事故10件のうち9件「隠蔽」

抜粋:「死の工場」現代重工業〜事故10件のうち9件「隠蔽」

 「昨年7月、現代重工業海洋事業部Q204の前ヤード(作業場)で440V(ボルト)の電気分離作業中に電気爆発事故で手の甲と指、頭と首に重度のやけどを負った。当時、衝撃のために音がよく聞こえず、右の腕の感覚を失ってしまった」

 現代重工業下請け労働者のチャン(仮名)氏は、作業中の事故なので、労災申請を検討するが、「考え直して欲しい」という会社(下請け)側の訴えに心が揺れた。労災申請は、元請との再契約で減点要因となるため、下請け(会社)の立場では、命がけで防ぐことになる。妻と幼い子供たちの生計の責任を負う者としては、選択の余地はなかった。仕事を続けるためには、会社の言う通りにする必要があったのだ。

 しかし、数ヶ月が過ぎて、会社側の態度は急変した。全快の時まで、診療費と休業損失金を支給するという約束は守られなかった。事故当日から現在までに1000万ウォンを握らせたのが全てだった。さらに、会社の寮からも追い出された。つまり、会社を出て行けという話だ。暮らす方法が絶望的となり、家は破綻した。チャン氏は、仕事と健康、そして家族まで失った。

 このように、造船、鉄鋼、建設プラントなどの労働集約的な産業分野では、制度的あるいは構造的なリスク要因のせいで、労働災害が頻繁​​に発生している。更に大きな問題は、ここで発生するほとんどの労災が、隠蔽(いんぺい)されているという点である。元・下請けの上下関係の中では、下請労働者は怪我をしても、一言もまともに言えないのが実情なのだ。

 取材チームは去る14日、関係者に労災隠しについて長い時間、説明を聞いた。県事務局長は「2012年に蔚山東区庁非正規職センター、2013年に現代重工業元・下請け労組、2014年に人権委など4ヶ所で実施したアンケート調査の結果、「労災隠し」が平均で93%以上行われている」とし「それぞれが違う調査であったが、結果はほぼ同じだった」と述べた。続いて「労災処理した割合は、7%程度に過ぎず、現代重工業労組の調査結果では、3.7%で、さらに低下した」とし「労災隠しは元・下請けを問わず、韓国の労働者の90%が該当する」と強調した。

【記事】
http://www.newstomato.com/ReadNews.aspx?no=556543
posted by クライバー at 16:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、日本では大丈夫なの?
Posted by at 2015年05月26日 17:39
日本の場合は、日本を陥れる為にマスゴミが大々的にPRする餌となる
Posted by at 2015年05月26日 18:27
トヨタ系の会社なら事故があったら全部署に詳細が回ってくるだろ
Posted by at 2015年05月26日 18:33
労組のない会社なんか入ったらいかんってこっちゃな
Posted by あ at 2015年05月26日 18:35
トヨタの工場に労基の調査は入らない。
事故があっても示談で済ます。
住所こそ日本だが、まるで外国だ。
Posted by at 2015年05月26日 20:48
>これ、日本では大丈夫なの?

 反日のますこみ
Posted by at 2015年05月26日 21:00
>これ、日本では大丈夫なの?

反日のマスコミにとっては千歳一隅のチャンスだから、「トヨタの下請け作業員が重傷、安全軽視のツケ」とか大騒ぎするに決まってる。

それに、現代重工のように10年で70人も死ねば、日本のマスコミ総出でトヨタを袋叩きしてるやろ。

韓国は新聞社もテレビ局も財閥の悪い事なんて書かないし、触れない。

Posted by 除鮮に協力 at 2015年05月26日 21:10
日本マスゴミの一番マシな行為だなw
反日目論んで報道したら、改善されてしまうからw
Posted by at 2015年05月26日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS