Powered By 画RSS   【RSS】

2015年06月19日

【韓国】現代起亜車「新車品質でドイツ・日本抜いた」〜チョンモング会長の品質管理結実

抜粋:現代起亜車「新車品質でドイツ・日本抜いた」〜チョンモング会長の品質管理結実

 1990年代末まで、現代起亜自動車は品質の問題で、アメリカのコメディアンのジョークのネタになるのが常であった。しかし、10年以上が過ぎた現在、アメリカの自動車専門誌は「学生が突然先生になった(カー&ドライバー紙)」などの表現を借りて、現代起亜自動車の品質が信じられないほど良くなったという評価を出している。

【ドイツ&日本車抜いて「最高品質」の評価】
 アメリカで最も権威のある自動車市場調査会社の「JDパワー・アンド・アソシエーツ」が18日発表した「2015自動車初期品質調査(IQS; Initial Quality Study)」は、現代起亜車について、ドイツと日本のライバルを抜いて最上位圏に上がったと発表した。全33のブランドのうち、起亜自動車が2位、現代自動車が4位を占めたのだ。

 インフィニティ(97点・5位)レクサス(104点・9位)、トヨタ(104点・10位)など、日本メーカーがすべて現代起亜自動車の下に下がったのは、今年が初めてである。現代起亜車は、BMW(99点・6位)、メルセデスベンツ(111点・15位)アウディ(115点・16位)などドイツ高級車ブランドよりも良い点数を受けた。ルネ・スチーブンスJDパワー副社長は「現代起亜自動車は最近、高品質で洗練されたデザインの新車を継続的に出しており、ランクが急上昇している」と説明した。

【品質安定化と高級化】
  2000年、起亜車は、この調査で37ブランドのうちの37位、現代自動車は34位だった。チョン・モング現代自動車グループ会長(写真)が「品質マネジメント」を強調して、10余年の間に最上位圏に上がってきたのである。彼は「品質は、製品の基本的な競争力であると同時に、企業の自尊心であり、存在理由」とし「品質だけは、決して妥協することが出来ないという覚悟を常に心の中に刻んで欲しい」と社員に呼びかけてきた。

 現代起亜車の関係者は「最近、品質の順位が急上昇したのは、チョン会長が2011年から示された「品質高級化戦略」の結果である」と説明した。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2015061883701


posted by クライバー at 09:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんな情報発信でもしないと、ヒュンダイの車はアメリカでの売り上げがガタ落ちしているだけでなく、韓国内でも売れなくなってきているから。
 どんなに評判が落ちても、アメリカの車雑誌とか調査会社での高評価が発表される。ロビー活動の成果ですかね? お金持ちですねぇ。
Posted by 韓国って at 2015年06月19日 09:40
アメリカでも、安さにつられて、日本車みたい〜って飛びついたのは良いけど
リピーターがいないんだろ?w
Posted by at 2015年06月19日 10:21
日本車のクレームはほぼ在米韓国人ってオチで
Posted by   at 2015年06月19日 10:23
つまり韓国車は、90日を越えると急激に故障するという事ですね。

同じ会社の2月の調査(3年間の故障率)ではレクサスが4年連続で1位で

韓国車は20位以下だった
Posted by at 2015年06月19日 10:38
金で買った記事だな!
信じるバカは居ない!
Posted by at 2015年06月19日 11:35
JDパワーは現代の燃費詐欺がばれた時にも好評化出してたアホ会社。
まあ普通に朝鮮人から金もらって記事書いてるような所だろうね。
129,500.0 -2,000.00 (-1.52%)
今日も株価が順調に落ちてるな、やっぱりなんか内部であってるんだろう。
株価の下落が止まらないんで必死になってる、八方塞だね。
Posted by at 2015年06月19日 11:57
日本車メーカーの問題点として、スティーブンス氏は「インフォテインメント(情報と娯楽を融合したシステム)と音声認識」を挙げます。特に、音声認識は「ワースト20ブランドのうち、16車種が日本車だった」そうです。

故障や安全性じゃないからな
確かに、ナビの音声認識は 今一かもね
Posted by あら at 2015年06月19日 12:25
なに自家発電してんだか。
Posted by 除鮮人 at 2015年06月19日 12:47
同じ調査会社が今年2月に発表した「新車購入後3年間の不具合の少なさ」

1位:レクサス
2位:ビュイック
3位:トヨタ
4位:キャデラック
5位:ホンダ
5位:ポルシェ
7位:リンカーン
8位:メルセデスベンツ
9位:サイオン
10位:シボレー
10位:GMC
Posted by at 2015年06月19日 12:53
JDパワーに最低品質賞を贈呈。
Posted by ポンコツ at 2015年06月19日 19:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。