Powered By 画RSS   【RSS】

2015年06月25日

【韓国】円安の影響「輸出増加率〜日本が韓国追い越した」

抜粋:円安の影響「輸出増加率〜日本が韓国追い越した」

 日本の継続的な円安で、韓国の輸出競争力の悪化が現実のものとなっている。特に輸出競争が最も激しい自動車などの輸送産業で打撃が本格化している。

 25日、現代経済研究院が発表した「円安に伴う日韓輸出比較」報告書によると、自動車などの輸送産業で韓国に比べ日本の輸出量の増加傾向が著しいことが分かった。2年連続で減少していた日本の輸出量は、今年1〜4月に1.3%増加して回復を見せているが、韓国の場合は、同期間に5.2%の減少となった。韓国と日本の場合、輸出競合度が高いため、ウォン円レートの下落は、日本に比べて韓国内輸出企業の価格競争力を悪化させる。

 ペク・タミ現代経済研究院専任研究員は「ウォン高の勢いが持続しており、韓国より日本のドル表示の輸出価格が大きく下落していて、韓国の輸出価格競争力の低下が現実のものとなっている」と分析した。

 特に輸出の場合、韓国の輸出量の増加は、継続的に鈍化している一方、日本は今年に入って本格的な回復傾向を示していて韓国の増加を上回った。同研究員は「世界的に需要の回復が進まない状況で、日本の輸出価格競争力の向上と輸出量の増加が、韓国の輸出量を蚕食(さんしょく)して輸出景気を悪化させる懸念が有る」と提起した。日本の輸出量の拡大は、韓国に直接悪影響を与える可能性が大きいからである。

 同研究員は続けて「円安の持続に対応して、外国為替市場の安定化対策として、円安の長期化を防ぐ必要がある」とし「対策としては、韓国の輸出品の高付加価値化を促進し、新たな輸出市場を開拓しなければならない」と明らかにした。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://www.newstomato.com/ReadNews.aspx?no=565332


posted by クライバー at 11:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知らんがな(´・ω・`)
Posted by at 2015年06月25日 12:14
>円安の長期化を防ぐって、
ドル/円市場介入の宣言か?

>対策としては〜って
高付加価値化、新規市場開拓←言うは易し行なうはきよし。なんちて。
できるもんなら、もうやってるしょ。
大体、それをやったらヲン高圧力が高まるじゃん。貧乏黒字とはいえ、いまでも貿易黒字なんだからさ。
ちっとも対策になってねぇー。

韓国の専門家?って、いいこと言ってる風で実は何も言ってねぇのな。
Posted by at 2015年06月25日 12:17
そもそも南朝鮮の輸出額2014年が2.4%増の69兆円って粉飾してない?
日本は4.1%増73兆円(輸入83兆円)
Posted by あ at 2015年06月25日 13:25
>そもそも南朝鮮の輸出額2014年が2.4%増の69兆円って粉飾してない?
逆に韓国の経済バランスが歪んでるように見えるけどな。
日本と韓国の輸出額がそれほど違わないのにお互いの国内総生産は何倍も違うんだから。
Posted by at 2015年06月25日 17:26
もともと日本と韓国は比較対象の相手ではない。
韓国は身の程知らずもいいとこだ。
どこか適当な比較相手を見つけたら。
Posted by at 2015年06月28日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。