Powered By 画RSS   【RSS】

2015年07月22日

【韓国】慶尚北道「日本の「防衛白書」の領有権主張の糾弾声明」発表

抜粋:慶尚北道「日本の「防衛白書」の領有権主張の糾弾声明」発表

 21日、慶尚北道は日本政府が独島(竹島)領有権主張を記述した「2015年度防衛白書」を発表したのに対し、道庁プレスセンターで緊急記者会見を開き、これを糾弾する声明を発表した。キム知事は同日の声明で「日韓国交正常化50周年を迎え、日本が過去の侵略的歴史を反省して新しい時代を開くどころか、独島が歴史的・地理的・国際法的に明白に大韓民国の領土にも関わらず、防衛白書に「独島は日本固有の領土」と記述して独島侵奪を画策している」と糾弾した。加えて、キム知事は「防空識別圏の地図に独島上空を日本領空として表示するかと思えば、合意されてもいない排他的経済水域(EEZ)境界線を表示するなど、私たちの土地、独島に対する絶え間ない挑発を敢行しているのに対し、300万道民と共に怒りを覚える」と明らかにした。

 これは「過去の帝国主義的侵略の野望を捨てられずにいるという明白な証拠だとし、歴史が断罪した侵略主義の復活を画策する時代的な妄動(もうどう)で、独島を管轄する道知事として、日本のいかなる挑発行為も決して容認しない事」だと警告した。続けて「日本政府は、歴史に対する痛烈な反省と省察(せいさつ)で歴史を謙虚に受け入れて、歴史歪曲と独島挑発という一切の雲をつかむような策動を直ちに中断して、北東アジアの安定と未来志向的な日韓関係と人類共同繁栄のための世界的な取り組みに積極的に参加するべき」と促した。

 最後にキム知事は、慶尚北道は大韓民国固有の領土である独島を管轄する第一線の地方政府として、300万道民と共に独島の領土主権に対する日本の不当な挑発を決して容認せず、強硬に対処していくことを重ねて表明した。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://www.korea-news.com/news/articleView.html?idxno=17605


posted by クライバー at 07:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウリたち韓乞食が、イルボンよりせっかく盗んだ地の、
返還要求をするな ニダ

まで読んだ。
Posted by ウリ乞食猛々しい at 2015年07月22日 08:29
ICJじゃなくICCに訴えろ
Posted by at 2015年07月22日 09:26
韓国軍による日本人漁民殺害や日本漁船拿捕。
韓国が武力行使によって竹島を占拠し、その後も韓国の武装警察官が多数常駐し「不法占拠」を続けていることを忘れない。
Posted by at 2015年07月22日 11:35
竹島の問題は「国際司法裁判所」を介して解決することが最良である。
韓国は「犬の遠吠え」で騒ぐだけでなく、「国際司法裁判所」を通じて日本と堂々と争え。
Posted by at 2015年07月22日 11:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。