Powered By 画RSS   【RSS】

2015年09月08日

【韓国】日本、韓国在住の被爆者医療費「全額支給」確定

抜粋:日本、韓国在住の被爆者医療費「全額支給」確定

 日本政府が韓国に住んでいる原爆被害者にも治療費を全額支給しなければならないという判決が8日、下される見込みである。

 日本の最高裁第三小法廷(裁判長:岡部 喜代子)は、韓国人原爆被害者イホンヒョンさんなどが日本に住んでいないという理由で医療費が全額支給されないのは、不当だと大阪府を相手に​​提起した訴訟の上告審(3審)の判決を同日午後宣告する。

 予想通りなら、日本以外の国に居住する被爆者(在外被爆者)に「原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律」(被爆者援護法)に基づいて、医療費の全額を支給するようにする最初の確定判決となる。何よりも日本政府は、最高裁の判決に基づいて、在外被爆者の医​​療費支援システムを整備する必要があると思われる。

 以前、今回の事件の控訴審判決に基づいて、日本政府は約18万円だった在外被爆者の医​​療費の年間限度を2014年度から約30万円に引き上げた。被爆者援護法は、原爆被害者の医療費のうち、患者本人負担分を国が全額支給するように規定している。

 高裁判決を見直す際に必要な弁論を開かずに判決を言い渡すため、1・2審と同様に「治療費全額を支給せよ」という判決が下される可能性が大きい。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://www.imaeil.com/sub_news/sub_news_view.php?news_id=50674&yy=2015


posted by クライバー at 03:03| Comment(7) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人の苦悩はわかるが、国家として誰が考えてもおかしいだろ
脅されたか
Posted by at 2015年09月08日 06:12
↑どんな経緯があるの??
Posted by at 2015年09月08日 08:56
良く解らんが・・
日本人が外国旅行に行って、行った先の国で災害に遭いました・・
で、その後遺症があるので日本に戻り居住も日本だが、被災地が他所だったので、そこから後遺症が無くなるまで面倒を見てあげましょう・・って事?

う〜ん・・良く解らんが他所の国でもこんなもんなのか
でも1人に付き、月30万を死ぬまで払うってとんでもない金額になるんじゃねぇの
Posted by at 2015年09月08日 09:34
でも日本で確かに被曝しましたと認定とるのに最低10年かかるわけですね
調査の過程で中国での被曝状況も明らかにしないといけないし
中国が情報開示しないだろうし… あ、認定まで50年は見積もってください
Posted by at 2015年09月08日 09:47
いいんじゃない?そんな人数多くないだろうし高齢だから十年くらいで絶えるでしょw
Posted by at 2015年09月08日 17:35
日本の癌のひとつは司法なんだよな
お花畑の馬鹿裁判官はほんとどうにかしないとなあ
Posted by at 2015年09月09日 00:36
これは法に則った判決だろ。妥当だ。慰安婦、強制徴用とは違う。

何でも批判する糞ニート、糞ネトウヨ、うんこフリーター、負け犬派遣は一切合切死んでください。
Posted by at 2015年09月10日 12:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。