Powered By 画RSS   【RSS】

2015年09月08日

【韓国】中国の輸入減れば「韓国は世界で3番目に打撃が大きい」〜日本は?

抜粋:中国の輸入減れば「韓国は世界で3番目に打撃が大きい」〜日本は?

 中国の景気減速が予想よりも深刻になるという見通しが広がり、韓国経済が受ける衝撃に対する懸念も高まっている。韓国経済は、他のどの国よりも中国経済への依存度が大きいのである。したがって、中国の輸入が減少するのに伴う衝撃は、中国経済とほぼ連動したも同然であるニュージーランドやオーストラリアを除けば、韓国が最も大きいという分析が提起された。

 中国は2003年から、アメリカを抜いて韓国の最大の輸出国として浮上しており、中国に対する輸出の割合は、 25.1%に達する。しかし、中国の輸入は、今年1〜7月に14.6%も大幅に減少した。同期間に韓国の輸出は4.9%減少し、8月の輸出は14.7%も急減した。ここに中国が追加で人民元の切り下げをすれば、国内総生産(GDP)や輸出の面で韓国は、主要国の中で最も大きな打撃を受けるだろうとの見解も出てきた。

【中国の輸入減少が続けば、韓国の輸出GDPは1%減】
 8日、英国ガーディアン紙の分析資料によると、現在の中国の輸入減少傾向が下半期までそのまま続けば、GDP比の割合で計算すると、韓国の輸出はニュージーランドとオーストラリアの次に大きな打撃を受けることが分かった。これは今年、中国の輸入が1〜7月の傾向のように14.6%減少していることを前提としたもので、韓国の輸出額は138億8000万ドル(16兆6000億ウォン)減少すると予想された。これは韓国の国内総生産(GDP)の1.0%に相当するものである。ニュージーランドはGDPの1.9%に相当する35億4千万ドル、オーストラリアの場合、GDPの1.7%水準である252億ドルの輸出額が消えると推定された。

 絶対的な輸出額で比較すると、韓国はオーストラリアと日本(180億8千万ドル)、ドイツ(141億7000万ドル)の次に多くの減少幅が予想されている。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://economy.hankooki.com/lpage/economy/201509/e2015090806131670060.htm
posted by クライバー at 07:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何で自国の経済情勢を他国の配信で初めて解るの?
超絶的に民族のアレとして・・客観的に物事を見れない  から?w
それとも計算方法を知る人が国にいない  のか?ww
『みんな聞いてくれ、号外だ。うちの国は何とこれだけの損害をこうむると〜国の新聞で発表された』
『ほ〜、へ〜』・・こんな感じだよな、いつも
Posted by at 2015年09月08日 10:00
日経も、ガーディアン紙みたく推算したら??
Posted by at 2015年09月08日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS