Powered By 画RSS   【RSS】

2015年09月11日

【韓国】現代重工業「経営危機でもストライキ」

抜粋:現代重工業「経営危機でもストライキ」

 第3次部分ストを行った現代重工業労組は、10日から賃金団体協議難航を理由に「事業部ごとの循環ストライキ」に入った。闘争効率を高めるために、今年初めての試みとして小規模部分ストを実施した。午後1時から4時間、全体事業部13カ所のうち、電気電子、建設機械など5事業部が部分ストを行った。しかし、会社側は、一部操業が行われたと把握している。ストライキ組合員は、事業部別の工場の中で、それぞれ集会をした後、退勤した。また、労組執行部の幹部を中心として、蔚山(ウルサン)本社労組事務室前に設置されたテントで座り込みを始めた。

 労組は、11日(本日)、15日、16日に事業部別、3〜4カ所ずつ今回と同様に4時間のストライキを実施する。17日には、造船労組の集まりである造船業種労組連帯所属の9つの労組が、予告した第2次共同ストライキに参加して、7時間の部分ストライキに突入する。造船・自動車労組の共同闘争は、1990年代の初め、現代グループ会社の労組が集まって作った現代グループ総連盟時代の現代重工業と現代自動車労組が連帯して以来、20年ぶりとなる。

 現代の労働組合の関係者は「今年の賃金交渉の場合、連休前の妥結のために、9月に集中的にストライキを組んで、さまざまな闘争を計画した」と明らかにした。

 一方の会社側は「経営危機を迎えているので、基本給の凍結案を提示した」とした。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
https://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=0200&key=20150911.99002001430


posted by クライバー at 06:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝鮮人らしくて素晴らしい。
国を挙げて崩壊へまっしぐらですね
Posted by at 2015年09月11日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。