Powered By 画RSS   【RSS】

2015年09月17日

【韓国】釜山国際映画祭、今年のアジア映画人賞「スタジオジブリ」受賞!

抜粋:釜山国際映画祭、今年のアジア映画人賞「スタジオジブリ」受賞!

 第20回釜山国際映画祭「今年のアジア映画人賞(The Asian Filmmaker of the year)」の受賞者に、「スタジオジブリ(Studio Ghibli)」が選ばれた。「今年のアジア映画人賞」は、2003年に創設され、アジアの映画産業や文化の発展に貢献した個人・団体に贈られる。

 今年で創立30周年を迎えたスタジオジブリは、宮崎駿監督が高畑勲監督と共に1985年に設立したアニメーション制作会社で、過去30年間、世界アニメ界で唯一無二の大きな成果を収めた。

 日本のアニメの地位を強固にした立役者である宮崎駿は、<千と千尋の神隠し>(2001)で、2002ベルリン国際映画祭金熊賞と2003アカデミー賞長編アニメーション作品賞を受賞し、2005年にはベネチア国際映画祭で栄誉金獅子賞を受賞した。

 同映画祭では、スタジオジブリ制作の「となりのトトロ」と「おもひでぽろぽろ」も上映される。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】(写真)
http://www.newstopia.co.kr/news/articleView.html?idxno=13654


posted by クライバー at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。