Powered By 画RSS   【RSS】

2015年09月19日

【韓国】起亜車、英国でJDパワー耐久性2位〜日本車は?

抜粋:起亜車、英国でJDパワー耐久性2位〜日本車は?

 起亜自動車は最近、英国で実施した「JDパワーの耐久性調査」で26の自動車ブランドの中で83点を獲得し、2位を占めた。起亜自動車の欧州戦略型モデル「シード」は、小型車部門で1位を記録した。

 JDパワーの耐久性調査は、3年以上運行した100台の車両のうち、過去12ヶ月間に発生したトラブル件数を集計したもので、点数が低いほど、長期間の品質指数が高い。

 1位は、フォルクスワーゲングループ傘下のシュコダ(77点)が名を連ねた。

【元記事:J.D.POWER】
1位:シュコダ
2位:起亜
3位:スズキ
4位:日産
5位:ベンツ
6位:トヨタ
7位:ボルボ
8位:フォルクスワーゲン
9位:ボクスホール(GMの英国法人)
10位:プジョー
http://www.jdpower.com/press-releases/2015-uk-vehicle-dependability-study-vds

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20150919009055


posted by クライバー at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1位と2位は、「壊れても修理しないから、上位にきているのでは?」
Posted by at 2015年09月19日 22:15
ふーん。
ちな米国ではレクサス1位 Kia21位の模様。
Posted by at 2015年09月20日 13:00
3台くらいしか売れてないからだよ
Posted by ノーベル at 2015年09月20日 17:10
1つトラブルが発生して1年間動かなくても、トラブルは1つなんだろ
数字のトリックだよね
Posted by 数字のトリック at 2015年09月22日 05:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。