Powered By 画RSS   【RSS】

2015年09月21日

【韓国】サムスンの第3四半期「赤信号」〜新たな成長動力探す必要あり

抜粋:サムスンの第3四半期「赤信号」〜新たな成長動力探す必要あり

 去る7月、サムスン電子がギャラクシーS6シリーズの販売不振で市場の期待に及ばない「第2四半期の業績」を発表しました。このような雰囲気は、第3四半期にも続く見通しである。

 20日、金融情報会社エフアンドガイドによると、17日現在、証券会社22社が提示したサムスン電子の第3四半期の営業利益のコンセンサス(平均予測値)は、6兆6111億ウォンと集計された。これは、サムスン電子が第2四半期の暫定業績を発表した後の7月17日のコンセンサス(7兆622億ウォン・24の証券会社)よりも、6.39%減少した水準である。

証券会社の関係者は「今年第3四半期(IM IT・モバイル)事業部の営業利益は、2兆8億ウォンと予想されており、従来予想を12%下回る見通し」とし「全体のスマートフォンの物量は成長軌道に切り替わったと把握されているが、低価格モデルが中心の成長で、収益性が前期より損なわれるだろう」と分析した。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://m.metroseoul.co.kr/news/newsview?newscd=2015092000119
posted by クライバー at 06:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それでも数千億円の利益は叩き出している訳で、心配いらんだろ。
赤字になったとか潰れたとかになったら記事にしてくれ。それまで興味ないし。
Posted by at 2015年09月21日 07:26
K『早く日本とアメリカは画期的な商品を開発シレ!』
J&U『知るか!!テメェ〜等は勝手にパクんじゃねーよ』
Posted by 名無しです at 2015年09月23日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS