Powered By 画RSS   【RSS】

2015年10月21日

【韓国】現代・起亜コンシューマー・レポート、10位圏内〜1位レクサス

抜粋:現代・起亜コンシューマー・レポート、10位圏内〜1位レクサス

 現代・起亜自動車がアメリカコンシューマーリポートの信頼度調査で初めて揃って10位圏に入った。

 21日、現代・起亜自動車によれば、アメリカの消費者雑誌コンシューマーリポートが20日に発表した「年間自動車信頼度調査」で起亜は6位、現代自動車は9位で両社とも昨年より4段階上昇した。現代車と起亜車の両方が10位圏内にランクインしたのは今回が初めてである。特に起亜車は歴代最高順位である6位に上がり、7つの最も信頼性の高いブランド(Most Reliabale)にも選ばれた。

 コンシューマー・レポートも現代・起亜車の躍進に注目した。コンシューマーリポートは「起亜車と現代車など韓国車が強くなってきた。兄弟会社(起亜車と現代車)は、それぞれ6位と9位を占め、起亜車は初めてホンダを大差で押し出した」と言及しており、起亜自動車ソレントの写真を代表として使用した。

 一方、最も信頼性の高いブランド1位はレクサスが占めており、トヨタとアウディがその後に続いた。

 コンシューマー・レポートは、毎年、アメリカ内で販売されている車両の信頼性を評価して順位を発表しており、最も権威のある消費者雑誌として車両の購入に多大な影響を及ぼしている。今年は、28のブランド74万台を調査し、最も信頼性の高いブランド(7個)、信頼性の高いブランド(8個)、信頼性が低いブランド(13個)など三つのグループに分類して推薦した。

【記事】(順位表)
1位:レクサス
2位:トヨタ
3位:アウディ
4位:マツダ
5位:スバル
6位:起亜
7位:ビュイック
http://www.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=&DCD=A00301&newsid=01843366609535216


posted by クライバー at 12:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上位は、日本車ばかりじゃん
Posted by at 2015年10月21日 12:44
>ホンダを大差で押し出した

ヒュンダイは大差でその下じゃねーかアホ
Posted by at 2015年10月21日 14:11
底辺車だろ?(・o・)安いから買うのさ〜あっかんべー
Posted by at 2015年10月21日 15:35
10年走らせてからものを言え
Posted by at 2015年10月21日 15:47
日産、ホンダはどうした?w
日産のクオリティが落ちてるのは知ってるが、ホンダはまだエアバッグ問題が尾を引いてるのかな?
Posted by 名無しさん at 2015年10月21日 19:37
韓国車買う奴がいるのが驚き。
俺はGTRがいい。
Posted by 日本人 at 2015年10月22日 01:59
>ホンダを大差で押し出した

↑コレいかにも韓国マスコミらしい表現やね。

なんか、野球の第二回WBCの時に彼らが「日本を破って準優勝」みたいに報じてたけど、いやいや日本が優勝したんですが?って当時思った感覚と似てる
Posted by at 2015年10月22日 02:55
ホンダもトップ5に常に入ってたけどタカタエアバックとドイツ製DCTの相次ぐリコールで落ちたな、韓国車は朝鮮人を外した評価が知りたいな、雨漏りして勝手にドライブに入り暴走してエンジントラブルだらけでタイヤが外れてエアバックが開かなくて燃費偽装している車がこんなに評価されるわけないだろ。
Posted by at 2015年10月22日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。