Powered By 画RSS   【RSS】

2015年11月03日

【韓国】停滞したサムゲタンの日本輸出1/3、中国進出で蘇るだろう

抜粋:停滞したサムゲタンの日本輸出1/3、中国進出で蘇るだろう

 韓中首脳会談をきっかけにサムゲタンの中国輸出の道が開かれた。これまで円安などの影響で停滞していたサムゲタン輸出が蘇るか注目される。

 3日、農林畜産検疫本部の統計によると、サムゲタンの輸出量は、2011年3077トン、2012年に2517トン、2013年に1894トン、2014年に1691トンとここ数年間減少傾向を見せている。これはサムゲタン最大の輸出国である日本への輸出が円安と韓流低迷などで急減した余波だ。

 円の価値が高かった2011年の日本への輸出したサムゲタンは2288トン、1196万4000ドルだった。当時の日本への輸出実績は、サムゲタン全体輸出の74.3%、輸出額の81.7%を占めていた。しかし、昨年の対日本サムゲタン輸出量と輸出額はそれぞれ874トン、379万1000ドルで、3年前に比べて3分の1レベルに落ち込んだ。

 このような中、韓中首脳会談をきっかけに、中国がこれまで厳しい衛生・検疫条件を掲げて輸入してこなかった韓国産サムゲタンに新たな検疫基準を設けることにした。サムゲタンが巨大市場である中国に進出すると、輸出がさらに上昇すると業界では期待している。中国では、韓国旅行などを通してサムゲタンを食べてみた現地人の消費が多くなると予想されている。

 韓国政府は、来年上半期を目標にサムゲタンを中国に輸出するために検疫証明書の書式の協議、中国の専門家の国内調査、韓国の輸出業者の中国政府登録などの必要な手続きを速やかに完了させる計画である。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://bizn.khan.co.kr/khan_art_view.html?artid=201511030956501&code=920100&med_id=khan
posted by クライバー at 10:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キムチの輸出失敗してるのに?
Posted by at 2015年11月03日 12:23
中国に鼻で笑われそうなゴミ料理っすね
Posted by at 2015年11月03日 13:39
そもそもサムゲタンは中国の料理だろが…
Posted by at 2015年11月03日 15:07
中国でも作れるが・・・
Posted by at 2015年11月03日 20:10
ちなみにキムチも中国が発祥だけどな
Posted by at 2015年11月04日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS