Powered By 画RSS   【RSS】

2015年11月06日

【韓国】造船ビッグ3、契約解除洪水〜サムスン重工業も赤字転落

抜粋:造船ビッグ3、契約解除洪水〜サムスン重工業も赤字転落

 世界3大造船会社である現代重工業、サムスン重工業、大宇造船海洋など韓国造船「ビッグ3」が船主から相次いで契約を解除されて疲弊している。全世界の主要船主が先を争って契約を解約したり発注を縮小して、最終的に今年の第3四半期の造船3社は、すべて赤字を記録することとなった。

 5日、韓国造船3社が最終的に出した四半期報告書によると、今年第3四半期に3社で合計2兆1247億ウォンの赤字を記録した。現代重工業は、当初、今年の第3四半期に6784億ウォンの営業損失を出したと公示したが、先月30日に8976億ウォンの赤字と訂正申告した。当初の推定値よりも、32.2%も損失が大きくなったわけだ。サムスン重工業も先月26日、今年第3四半期の営業利益を846億ウォンと開示したが、去る4日に訂正公示を通じて100億ウォンの営業損失が出たと明らかにした。

 このような現象は、洪水のように続く船主からの契約の終了が原因である。先月27日には、ノルウェーのフレッドオルセンエネルギー社が半潜水式ボーリング船の引き渡し遅延を理由に、現代重工業に一方的な契約解除を通知した。サムスン重工業も、業績公示後三日目に掘削会社パシフィックドリリング(PDC)から掘削船建造契約解除通知を受けた。サムスン重工業は、一旦、第3四半期に貸倒引当金946億ウォンを積まざるを得ず、黒字を放棄した。仲裁手続が円満に解決されない場合は、追加の損失の可能性も排除できない状態だ。

 更に深刻な問題は、それさえも、継続的な受注が出ていた大型コンテナ船の分野で発注規模が縮小されているという点である。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://vip.mk.co.kr/news/view/21/20/1339191.html


posted by クライバー at 11:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嘘つき泥棒の末路
また税金か、いいな財閥社員
Posted by at 2015年11月06日 13:17
契約どおりに仕事して納入しなかったから発注元が迷惑を被って契約解除したんだろう。
注文どおりの船が入手できない発注元の迷惑は完全スルーなとこがすごい。
Posted by at 2015年11月06日 15:59
日本の政権が変わると泡のように消えていく
Posted by ニダサンの民主盗 at 2015年11月06日 16:11
鳩山由紀夫〜「日本列島は日本人だけのものじゃない。」

韓国財閥企業〜「韓国は韓国国民の為のものじゃない。財閥系企業のものだ。」

たぶん↑が本心だろうね。
Posted by 富民の富民による富民の為の政治 at 2015年11月07日 06:20
安さと程々のクオリティでやってた事が今度は中国に奪われて失墜したんだよな 全ての分野で中国に取って代われるんじゃね?
Posted by at 2015年11月07日 16:17
中国も造船系は過剰投資で設備が余りまくってるから、7月にも中堅の明徳重工が倒産してたね。
春にも韓国系のSTX大連集団がまとめて倒産してたし、下半期にもどこか潰れるんじゃないかな。
生き残りをかけた業界再編が始まるかもね。
Posted by watcher at 2015年11月08日 00:47
大体残ってる契約も相次いで消滅する可能性が高いから全ての契約額の損失の可能性を提示するべきじゃ?でないと投資家が全部売り抜ける事に繋がる惨事を招きかねないよ
Posted by at 2015年11月09日 02:54
大手3社で、海洋系の受注残高がまだ合計6兆円以上あるらしいので、
更に酷いことになる可能性もある。

…無論、そうなって欲しいが。
Posted by at 2015年11月10日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。