Powered By 画RSS   【RSS】

2015年11月19日

【韓国】「燃費誇張」現代・双竜・韓国GMに課徴金

抜粋:「燃費誇張」現代・双竜・韓国GMに課徴金

 国土交通省が燃費を誇張してきた現代自動車、双竜自動車、韓国GMの3社に課徴金を課す。

 国土部は、2013年と昨年の燃費検査で不適合判定を受けた3社に来月課徴金を賦課することにしたと18日明らかにした。国土部は、毎年車種を選定して、実際の測定された車両の燃費が製作会社が申告した燃費と5%以上の差が出た場合、不適合判定を下し課徴金を賦課する。

 2013年の燃費検査当時、現代車サンタフェの燃費は申告した数値よりも8.3%、双竜車のコランドスポーツは10.7%下回った。燃費検査不適合の課徴金は、その車種の最初の出庫時点から燃費訂正までの売上高の0.1%である。ただし、現行法上、課徴金の最大値は10億ウォンである。現代車、韓国GMの課徴金は10億ウォン、双竜車の課徴金規模は5億ウォンとなることが分かった。

 3社のうち、現代車と韓国GMは、燃費誇張車の所有者に最大40万ウォンの補償額を支給した。

一言:タイトルは、原文記事の通りです。
【記事】
http://bizn.khan.co.kr/khan_art_view.html?artid=201511182311205&code=920100&med=khan


posted by クライバー at 12:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
罰金バッキンガムショボすぎ〜
さすが財閥支配の国、アメリカでは幾ら払ったっけ?
Posted by at 2015年11月19日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
About     【RSS】

Powered By 画RSS

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。