Powered By 画RSS   【RSS】

2018年12月10日

IBJ社長、石坂茂の犯罪。動画付き(^_^)

★IBJ現社長の石坂茂は、会社を違法に乗っ取りました。(子分弁護士と一緒に)

総会屋から電話が有りました。当然、これだけの不祥事ですから

★石坂茂が社員、全員解雇した時の女性社員の様子

★ブライダルネットが始まったのは、35億%。1996年5月1日です(断言)

★このページと(株)IBJ(証券コード6071)の株価の動きに関連性は有りません

2018年、IBJは二日連続でストップ安になっていますが、私は関係ありません

★お問い合わせが多いので、念の為。。

クリックすると、証拠が見れるモロ記述してます(断言)

ブライダルネットの創業者は写真の通り、白の俺岡崎員士(かづし)です(新聞記事有り)(笑)。

1996年6月19日の日経産業新聞、7面、ベンチャー面。

★新聞社にTEL(03-3270-0251)すれば、誰でも300円弱程度で取り寄せられます

★図書館にも、縮尺版が置いて有るそうです。

★東証一部、IBJの石坂茂は、会社を乗っ取っただけで、彼は創業していません

→彼の記事を読むと「創業の経緯が何種類も有り、彼自身、非常に混乱しています

★起業したと自身で述べていますが、起業年も理由も複数有り全く不明です

★IBJは、最初は日本初の婚活サイトと歌っていましたが、創業年を2000年から2006年に変更し日本初と言わなくなりました

★私が、東証に電話したらIBJは30分でIBJの歴史が6年間、無くなりました(笑)

IBJ(東証6071)は、私の部下だった石坂茂が、2002年に、違法に会社を乗っ取り、設立された会社です。

★ブライダルネット(IBJ)の表記(2018年10月13日、IBJが嘘を一部認め削除)

→私(初代社長、岡崎員士)が、2018年10月13日(金)13時、東証一部に直接電話し、嘘の部分が、一部削除される。

IBJのHPで削除された部分】

★東証一部としては、ブライダルネット(IBJ)を更に「注視」していく方針だという

→会社設立年で「嘘」を今でもついてるので「注視」するのは当然でしょう。

【現在の石坂茂CEOの主張】

★(株)IBJは、法的に、新規(2006年)に立ち上げた会社なので、私は、初代社長では無い。っと言うのが、石坂茂CEOのバカな主張です。

★では何故、私が東証に電話するまで創業年を(2000年)にしていたのでしょう?

★それは、起業年が古いと、メリットが有るからです。

★起業年が古いと「日本初、ブライダルネットは実際に日本初(1996年創業)」です。また「老舗」「伝統」が有ると言う「イメージ」が付きやすい。

★そこまで「メリット」が有るのに、どうして、創業年を(2006)年にして、

「インタビューで」石坂茂は「まだまだ、若い会社ですので」と言い訳してるのでしょう?

答)2002年に「違法な会社乗っ取り」をしたので、私の存在を消したいからです

答)私以外にも、10名の社員がいました。結婚して子供のいる社員もいました

1日で、10名全員を強制解雇です

★どれだけの人数の人生を変えてしまったか、猿の頭だから、今現在も、理解できないのです。(断言)

【認めた嘘】

2000年:株式会社ブライダルネットを設立→(嘘を認め削除)

2000年:日本初のインターネット結婚情報サービス、オープン→(嘘を認め削除)

2001年:婚活パーティー「PARTY☆PARTY」によるイベント開始→(嘘を認め削除)

★その1時間後、私が(株)IBJに電話しました

★ブライダルネットが「嘘」を認めざるを得なかった形

★事業スタート年を2000年から2006年に変更した(笑)

→30分で、6年間の会社の歴史を、全く無しにした

★つまり、1996年設立〜2002年まで、私が経営していた期間を、全て削除し、創業者は、石坂茂(二代目社長)になる様に、更に嘘をついた形

以下、不思議だなぁ、存在し無い会社に就任してる

結局、ブライダルネットは、何年に創立されたの?

石坂茂君、君は会社を違法に乗っ取って、そこまで考えていなかったの?

★なぜ、嘘だと断言できるのか?

答)ブライダルネットは、私(岡崎員士)が1996年5月1日に始めた企業だからです。

★岡崎員士(初代社長、創業者)

★石坂茂(会社の乗っ取り屋)

★事実は、以下の新聞記事の通り。

★1996年6月19日。日経産業新聞、7面、ベンチャー面

【創業時の新聞記事】

★また、日本初を、歌ってるが、

石坂の主張する、2000年だと婚活サイトは、20くらい有った。(嘘)

私の主張する、 1996年は、婚活サイトは、1つ。ブライダルネット(日本初)

★あと、1996年〜2002年のインターネットの雑誌を調べると、ブライダルネットが大量に記事として掲載されています。

★流石に、7年間の雑誌記事、これ全部を無かった事にするのは、相当、無理があると思うけど

★7年分の雑誌記事を、全部、無くせると思う?

→ねぇ、乗っ取り屋の石坂茂

★ブライダルネットのHPに創業者である私の名前は、有りません

★6年間も社長をしてたのに、、

★東証一部企業の創業者の扱いがこれで良いのか?

【事実】

1、1996年:ブライダルネット起業(東京都三鷹市)(創業者岡崎員士)

【三鷹事務所】

三鷹事務所に、雑誌の取材が来ました。岡崎員士.ライター.カメラマン

★【1997年】の私のコラム

   ↓

2、1999年、郵政省のベンチャー支援法の認定をとる

★担当:郵政省の赤羽さん(女性)

特定通信・放送開発事業実施円滑化法に基づく通信・放送新規事業の認定会社一覧

★郵政省のベンチャー支援法の認定を、1999年に取得しています。

★現ブライダルネットの社長の石坂茂が主張している創業年2000年より前に、郵政省の支援法を取得しているのです

★先日、電話した東証一部の担当女性の方も同意見でした。

★創業前に、郵政省の認定を得ている事は、石坂の主張が嘘だとおっしゃってました

★これは、ブライダルネットが東証一部に残れるのかの危機です

★これを、嘘つきの石坂茂は、どう説明するのか?楽しみです(^_^)

っというか、創業年で、4年もサバ読むな!(1996年が正解)

★あ、そうか会社を違法に乗っとたから創業年がわからなかったんだね!

   ↓

3、2000年、(株)ICPから出資を受ける(三鷹から南青山に移転)

   ↓

4、2001年、私(社長の岡崎員士)が石坂茂を採用

前列黒が、石坂茂。副社長(現:IBJ社長、嘘付きの乗っ取り屋)

前列白が、岡崎員士。社長(現:躁鬱病、障害者2級、完治)

場所:南青山レキシントン青山ビル4F

南青山レキシントン青山ビル

【南青山オフィス】

穐田誉輝さんと(女優の菊川怜さんの旦那)交渉して、家賃30万円を20万円に値引

南青山レキシントン青山ビル4F

★2000年撮影。左端が穐田誉輝、後列の中央の白が私。

役員:岡崎員士、私の知り合い、穐田誉輝さん(石坂は、まだ未採用)

つまり、2000年、石坂茂は、いなかったのです。

   ↓

【2002年、石坂茂がした事】

状況:副社長の石坂茂が会社内で「浮きまくってた」「従業員から嫌われすぎ」「石坂追放のデモ(笑)」「石坂が彼女を事務所に勝手に連れてきて大ひんしゅく」の状況で、、

1、従業員全員(10名)を、いきなり即日強制解雇処分

  石坂の子分の弁護士と社会保険労務士もいた。

  →騙しの石坂の本領発揮

■従業員は10名。全員、号泣。地獄絵図

 女性社員は「四つん這いで激しく吐くように号泣」

 「会社、絶対に辞めません」と叫んでた。

→強要の契約は、法律上、無効です。

2、翌日、社長の私を解雇。→精神病(鬱になる。完治まで15年)

3、その翌日、石坂の友人(東大とかの同期)10名を、即日、採用。

★なので、随分、前から準備してた。半年前とか

石坂の友人10名は、ブライダルネットで厚遇されてるはず(役員とか)

→調べたら友人が「常務取締役」になってた。こいつ乗っ取りの前からいた。

  会社乗っ取りの下準備をしていたのでしょう。

★その後、裏切った石坂茂によって、会社は違法(有印私文書偽造)に乗っ取られ、私は、うつ病&無職(現:躁鬱病)となり現在に至る。(2017/10に完治)

★石坂、ネットで「ブライダルネット」を検索すると「サクラ」が使われてるな

★真偽はともかく社長が「嘘つきまくり」だと疑われても仕方ないよ。

★自業自得だ

★でも石坂の事だから「サクラ」絶対にいると思うよ

★俺の時は100%「サクラ」なんて存在しなかった。

★おい、石坂、お前、何様なんだよ。一回、会社を潰してるんだよ、お前のやった事は。

★それで謝罪もなしか!

★石坂、お前なぁ会社で思いっきり「浮いていた」「悪口言われまくり」だった★「事務所に彼女を連れて来て顰蹙(ひんしゅく)買いまくり」の件も、事前に俺(社長)の確認取れよ。「彼女なんか事務所に連れて来るな」って断ったから。

★そんな状況で、社員から総スカンだったから社員、全員、1日で強制解雇したんだろ!

★俺は、当時、7ヶ月後に「結婚」が決まってた。

★彼女と二人で、式場の予約パンフを見ていたんだよ。

★勿論、「婚約」して指輪も交換してた。

★それが、うつ病&無職になって、話が流れたよ。

【婚約者】

【石坂茂を私(社長)が採用したのは、2001年です】

★現ブライダルネットの創業年、2000年との表記は、明確な「嘘」です

★会社乗っ取りの際、石坂茂は、法律違反を犯していると東証一部に言った

★上記がバレると、ブライダルネット(IBJ)の株価が下がるんじゃないかなぁ?

嘘1)創業年2000年(嘘)→1996年(正解)

→これは、交渉の余地無し。100%純粋なる嘘

嘘2)婚活パーティーサイト「PARTY☆PARTY」(2001年)(嘘)

→2001年は俺がいた「PARTY☆PARTY」なんて全く聞いてない

 石坂も「PARTY☆PARTY」なんて一言も言ってない(100%嘘)

嘘3)創業者、石坂茂(嘘)→創業者、岡崎員士(正しい)

★それでも、どうしても理屈無しでも「創業者=石坂茂と主張する」なら

★是非、その論拠を知りたいな

東大って、頭が良いんだろ

★俺は、早稲田だ。東大早稲田で戦うか?

2018年12月現在、奈良地裁にて裁判中です。

★どういう論拠か?是非、聞かせてくれよ

★石坂、お前、チビでガニ股で、顔がサル顔であだ名が「猿」だったよな。

★論拠なんて、全く無いよな

★石坂の記事、起業の理由、何種類有るんだ?何年に起業してるの?(笑)

★時には「ネット掲示板を譲り受けた」「自身で婚活サイトを思いついた」

★受けた記事の数だけ「起業の理由が有る」のは「起業してないからだ」

★(株)IBJ(6071)は、嘘をたくさんつく会社だと噂がたつよ

★そしたら、また、株価、下がるよ。東証一部の社長は、厳しいなぁ。。


石坂茂は、起業自体、していません(断言)

石坂茂は、単なる乗っ取り屋です(断言)

【2017/11/9追加】

https://www.bngpartners.jp/150president/bn5/

【日経ビジネス:設立の経緯が嘘だらけ】

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130513/247960/?P=1

1、精神病院の先生によると、あれだけの大ショックを、受けたのだから、「うつ/現在は躁鬱病」にならない方がおかしい、との事(完治ずみ)

2、石坂茂の対応予想:裁判を起こす(95%)。放置する(5%)。謝罪する(0%)

  石坂は、どんなに自分が悪くても絶対に謝罪しない

3、石坂は、この文章を読んで、笑っている。彼は、そういう男だ。目に浮かぶよ。

「ああ、これか。適当に対処しといて」って感じ。流石、東証一部上場企業の社長の言う言葉は違うなぁ。。

5、私が、(株)ブライダルネットの社長石坂茂に要求する事

6、石坂茂と私(岡崎員士)の経歴

7、(株)ブライダルネット、関係者一同

8、質問状:(株)ブライダルネットの社長の石坂茂へ

9、(株)ブライダルネット

10、石坂茂の嘘の雑誌インタビュー(ウソばかり)

11、石坂茂の嘘の雑誌インタビュー(2)

12、「ごめん」の3文字が言えないお猿ちゃんCEO

★石坂茂、俺はお前のせいで「失われた15年」を過ごした」

【岡崎員士の連絡先】

Mail:jsuwf@yahoo.co.jp

電話:0742-24-2834

携帯:080-8542-5632

注)(株)IBJの株価に、私は、責任を持ちません。

2018年、二日連続でストップ安になっていますが、私は関係ありません


★おまけ動画(石坂茂社長、逮捕か?)


以上。(^_^)

posted by クライバー at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IBJの犯罪。

★現社長の石坂茂は、会社を違法に乗っ取りました。(子分弁護士と一緒に)

★総会屋から電話が有りました。当然、これだけの不祥事ですから

★石坂茂が社員、全員解雇した時の女性社員の様子

★ブライダルネットが始まったのは、35億%。1996年5月1日です(断言)

★このページと(株)IBJ(証券コード6071)の株価の動きに関連性は有りません

★お問い合わせが多いので、念の為。。

クリックすると、証拠が見れるモロ記述してます(断言)

ブライダルネットの創業者は写真の通り、白の俺岡崎員士(かづし)です(新聞記事有り)(笑)。

1996年6月19日の日経産業新聞、7面、ベンチャー面。

★新聞社にTEL(03-3270-0251)すれば、誰でも300円弱程度で取り寄せられます

★図書館にも、縮尺版が置いて有るそうです。

★東証一部、IBJの石坂茂は、会社を乗っ取っただけで、彼は創業していません

→彼の記事を読むと「創業の経緯が何種類も有り、彼自身、非常に混乱しています

★起業したと自身で述べていますが、起業年も理由も複数有り全く不明です

★IBJは、最初は日本初の婚活サイトと歌っていましたが、創業年を2000年から2006年に変更し日本初と言わなくなりました

★私が、東証に電話したらIBJは30分でIBJの歴史が6年間、無くなりました(笑)

★ブライダルネットは、1996年5月1日に岡崎員士が起業した会社です。

IBJ(東証6071)は、私の部下だった石坂茂が、2002年に、違法に会社を乗っ取り、設立された会社です。

★ブライダルネット(IBJ)の表記(2017年10月13日、IBJが嘘を一部認め削除)

→私(初代社長、岡崎員士)が、2017年10月13日(金)13時、東証一部に直接電話し、嘘の部分が、一部削除される。

IBJのHPで削除された部分】

★東証一部としては、ブライダルネット(IBJ)を更に「注視」していく方針だという

→会社設立年で「嘘」を今でもついてるので「注視」するのは当然でしょう。

【現在の石坂茂CEOの主張】

★(株)IBJは、法的に、新規(2006年)に立ち上げた会社なので、私は、初代社長では無い。っと言うのが、石坂茂CEOのバカな主張です。

★では何故、私が東証に電話するまで創業年を(2000年)にしていたのでしょう?

★それは、起業年が古いと、メリットが有るからです。

★起業年が古いと「日本初、ブライダルネットは実際に日本初(1996年創業)」です。また「老舗」「伝統」が有ると言う「イメージ」が付きやすい。

★そこまで「メリット」が有るのに、どうして、創業年を(2006)年にして、

「インタビューで」石坂茂は「まだまだ、若い会社ですので」と言い訳してるのでしょう?

答)2002年に「違法な会社乗っ取り」をしたので、私の存在を消したいからです

答)私以外にも、10名の社員がいました。結婚して子供のいる社員もいました

1日で、10名全員を強制解雇です

★どれだけの人数の人生を変えてしまったか、猿の頭だから、今現在も、理解できないのです。(断言)

【認めた嘘】

2000年:株式会社ブライダルネットを設立→(嘘を認め削除)

2000年:日本初のインターネット結婚情報サービス、オープン→(嘘を認め削除)

2001年:婚活パーティー「PARTY☆PARTY」によるイベント開始→(嘘を認め削除)

★その1時間後、私が(株)IBJに電話しました

★ブライダルネットが「嘘」を認めざるを得なかった形

★事業スタート年を2000年から2006年に変更した(笑)

→30分で、6年間の会社の歴史を、全く無しにした

★つまり、1996年設立〜2002年まで、私が経営していた期間を、全て削除し、創業者は、石坂茂(二代目社長)になる様に、更に嘘をついた形

以下、不思議だなぁ、存在し無い会社に就任してる

結局、ブライダルネットは、何年に創立されたの?

石坂茂君、君は会社を違法に乗っ取って、そこまで考えていなかったの?

★なぜ、嘘だと断言できるのか?

答)ブライダルネットは、私(岡崎員士)が1996年5月1日に始めた企業だからです。

★岡崎員士(初代社長、創業者)

★石坂茂(会社の乗っ取り屋)

★事実は、以下の新聞記事の通り。

★1996年6月19日。日経産業新聞、7面、ベンチャー面

【創業時の新聞記事】

★また、日本初を、歌ってるが、

石坂の主張する、2000年だと婚活サイトは、20くらい有った。(嘘)

私の主張する、 1996年は、婚活サイトは、1つ。ブライダルネット(日本初)

★あと、1996年〜2002年のインターネットの雑誌を調べると、ブライダルネットが大量に記事として掲載されています。

★流石に、7年間の雑誌記事、これ全部を無かった事にするのは、相当、無理があると思うけど

★7年分の雑誌記事を、全部、無くせると思う?

→ねぇ、乗っ取り屋の石坂茂

★ブライダルネットのHPに創業者である私の名前は、有りません

★6年間も社長をしてたのに、、

★東証一部企業の創業者の扱いがこれで良いのか?

【事実】

1、1996年:ブライダルネット起業(東京都三鷹市)(創業者岡崎員士)

【三鷹事務所】

三鷹事務所に、雑誌の取材が来ました。岡崎員士.ライター.カメラマン

★【1997年】の私のコラム

   ↓

2、1999年、郵政省のベンチャー支援法の認定をとる

★担当:郵政省の赤羽さん(女性)

特定通信・放送開発事業実施円滑化法に基づく通信・放送新規事業の認定会社一覧

★郵政省のベンチャー支援法の認定を、1999年に取得しています。

★現ブライダルネットの社長の石坂茂が主張している創業年2000年より前に、郵政省の支援法を取得しているのです

★先日、電話した東証一部の担当女性の方も同意見でした。

★創業前に、郵政省の認定を得ている事は、石坂の主張が嘘だとおっしゃってました

★これは、ブライダルネットが東証一部に残れるのかの危機です

★これを、嘘つきの石坂茂は、どう説明するのか?楽しみです(^_^)

っというか、創業年で、4年もサバ読むな!(1996年が正解)

★あ、そうか会社を違法に乗っとたから創業年がわからなかったんだね!

   ↓

3、2000年、(株)ICPから出資を受ける(三鷹から南青山に移転)

   ↓

4、2001年、私(社長の岡崎員士)が石坂茂を採用

前列黒が、石坂茂。副社長(現:IBJ社長、嘘付きの乗っ取り屋)

前列白が、岡崎員士。社長(現:躁鬱病、障害者2級、完治)

場所:南青山レキシントン青山ビル4F

南青山レキシントン青山ビル

【南青山オフィス】

穐田誉輝さんと交渉して、家賃30万円を20万円に値引

南青山レキシントン青山ビル4F

★2000年撮影。左端が穐田誉輝、後列の中央の白が私。

役員:岡崎員士、私の知り合い、穐田誉輝さん(石坂は、まだ未採用)

つまり、2000年、石坂茂は、いなかったのです。

   ↓

【2002年、石坂茂がした事】

状況:副社長の石坂茂が会社内で「浮きまくってた」「従業員から嫌われすぎ」「石坂追放のデモ(笑)」「石坂が彼女を事務所に勝手に連れてきて大ひんしゅく」の状況で、、

1、従業員全員(10名)を、いきなり即日強制解雇処分

  石坂の子分の弁護士と社会保険労務士もいた。

  →騙しの石坂の本領発揮

■従業員は10名。全員、号泣。地獄絵図

 女性社員は「四つん這いで激しく吐くように号泣」

 「会社、絶対に辞めません」と叫んでた。

 「人というものは、こんなにも激しく、泣けるものか」と変に感動した。

2、翌日、社長の私を解雇。→精神病(鬱になる。完治まで15年)

3、その翌日、石坂の友人(東大とかの同期)10名を、即日、採用。

★なので、随分、前から準備してた。半年前とか

石坂の友人10名は、ブライダルネットで厚遇されてるはず(役員とか)

→調べたら友人が「常務取締役」になってた。こいつ乗っ取りの前からいた。

  会社乗っ取りの下準備をしていたのでしょう。

★その後、裏切った石坂茂によって、会社は違法(有印私文書偽造)に乗っ取られ、私は、うつ病&無職(現:躁鬱病)となり現在に至る。(2017/10に完治)

★石坂、ネットで「ブライダルネット」を検索すると「サクラ」が使われてるな

★真偽はともかく社長が「嘘つきまくり」だと疑われても仕方ないよ。

★自業自得だ

★でも石坂の事だから「サクラ」絶対にいると思うよ

★俺の時は100%「サクラ」なんて存在しなかった。

★おい、石坂、お前、何様なんだよ。一回、会社を潰してるんだよ、お前のやった事は。

★それで謝罪もなしか!

★石坂、お前なぁ会社で思いっきり「浮いていた」「悪口言われまくり」だった★「事務所に彼女を連れて来て顰蹙(ひんしゅく)買いまくり」の件も、事前に俺(社長)の確認取れよ。「彼女なんか事務所に連れて来るな」って断ったから。

★そんな状況で、社員から総スカンだったから社員、全員、1日で強制解雇したんだろ!

★俺は、当時、7ヶ月後に「結婚」が決まってた。

★彼女と二人で、式場の予約パンフを見ていたんだよ。

★勿論、「婚約」して指輪も交換してた。

★それが、うつ病&無職になって、話が流れたよ。

【婚約者】

【石坂茂を私(社長)が採用したのは、2001年です】

★現ブライダルネットの創業年、2000年との表記は、明確な「嘘」です

★会社乗っ取りの際、石坂茂は、法律違反を犯していると東証一部に言った

★上記がバレると、ブライダルネット(IBJ)の株価が下がるんじゃないかなぁ?

嘘1)創業年2000年(嘘)→1996年(正解)

→これは、交渉の余地無し。100%純粋なる嘘

嘘2)婚活パーティーサイト「PARTY☆PARTY」(2001年)(嘘)

→2001年は俺がいた「PARTY☆PARTY」なんて全く聞いてない

 石坂も「PARTY☆PARTY」なんて一言も言ってない(100%嘘)

嘘3)創業者、石坂茂(嘘)→創業者、岡崎員士(正しい)

★それでも、どうしても理屈無しでも「創業者=石坂茂と主張する」なら

★是非、その論拠を知りたいな

東大って、頭が良いんだろ

★俺は、早稲田だ。東大早稲田で戦うか?

★どういう論拠か?是非、聞かせてくれよ

★石坂、お前、チビでガニ股で、あだ名が「猿」だったよな。

★論拠なんて、全く無いよな

★石坂の記事、起業の理由、何種類有るんだ?何年に起業してるの?(笑)

★時には「ネット掲示板を譲り受けた」「自身で婚活サイトを思いついた」

★受けた記事の数だけ「起業の理由が有る」のは「起業してないからだ」

★(株)IBJ(6071)は、嘘をたくさんつく会社だと噂がたつよ

★そしたら、また、株価、下がるよ。東証一部の社長は、厳しいなぁ。。

★ご意見は、以下の「総務部」までどうぞ(笑)

 「私、IBJの株主だが、総務をお願いします。」

(株)IBJ(ブライダルネット)

TEL:03-5324-5666(代表) 

★石坂茂は、起業自体、していません(断言)

★石坂茂は、単なる乗っ取り屋です(断言)

【2017/11/9追加】

https://www.bngpartners.jp/150president/bn5/

【日経ビジネス:設立の経緯が嘘だらけ】

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130513/247960/?P=1

1、精神病院の先生によると、あれだけの大ショックを、受けたのだから、「うつ/現在は躁鬱病」にならない方がおかしい、との事(完治ずみ)

2、石坂茂の対応予想:裁判を起こす(95%)。放置する(5%)。謝罪する(0%)

  石坂は、どんなに自分が悪くても絶対に謝罪しない

3、石坂は、この文章を読んで、笑っている。彼は、そういう男だ。目に浮かぶよ。

「ああ、これか。適当に対処しといて」って感じ。流石、東証一部上場企業の社長の言う言葉は違うなぁ。。

5、私が、(株)ブライダルネットの社長石坂茂に要求する事

6、石坂茂と私(岡崎員士)の経歴

7、(株)ブライダルネット、関係者一同

8、質問状:(株)ブライダルネットの社長の石坂茂へ

9、(株)ブライダルネット

10、石坂茂の嘘の雑誌インタビュー(ウソばかり)

11、石坂茂の嘘の雑誌インタビュー(2)

12、「ごめん」の3文字が言えないお猿ちゃんCEO

★石坂茂、俺はお前のせいで「失われた15年」を過ごした」

【岡崎員士の連絡先】

Mail:carlos_kleiber_2019@yahoo.co.jp

電話:0742-24-2834

携帯:080-2532-9220

注)(株)IBJの株価に、私は、責任を持ちません。

以上。(^_^)

posted by クライバー at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

抜粋:現代車、水素自動車「世界初」の開発の主導権を守ることができるか?

 未来環境にやさしい車として脚光を浴びる水素燃料電池車(水素車)を世界に先駆けて開発した現代自動車が後発の猛追に脅かされている。これまでは、現代自動車がヨーロッパとアメリカなどに輸出するなど、主導的な役割を果たしてきたが、日本のトヨタをはじめ各国の自動車メーカーが価格競争力などをもとに続いている。これに対し、現代自動車グループは、将来のエコカー開発への投資を増やして底辺を拡大するなど、反撃に乗り出している。

 15日、業界によれば、現代車は去る2013年に世界初の水素自動車「ツーソンix FCEV」を発売し、世界を驚かせた。数百年の歴史の自動車会社を抜いて自動車後発走者だった現代車が世界初というタイトルを勝ち取りたからである。

 ツーソンix FCEV燃料電池は、1.7リットルのディーゼルエンジンほどの動力性能を出すことができ、最大出力とトルクはそれぞれ100㎾(約139馬力)、30.6s.mまで可能である。昨年発売された新型ツーソン1.7 e-VGTモデル(141馬力、34.7s.m)と比較してみても、パフォーマンスが大幅に劣らないできである。1回の充電時の走行距離も400qを超える。

 しかし、現代車の独走にトヨタ・ホンダ・日産など、グローバルハイブリッド市場で頭角を現している日本の自動車メーカーが、水素自動車に目をあて、積極的な開発に乗り出している。特にトヨタはセダンタイプの水素茶【みらい】を前面に出して猛追している。したがって、韓日の自動車メーカー間の熾烈な競争が繰り広げられるものと見られる。

 トヨタは過去2014年に水素自動車「みらい」を発売した。国内では6月に釜山モーターショーで初めて披露した。特に昨年末、2050年までに二酸化炭素排出量を2010年比で90%まで減らすという「トヨタ環境チャレンジ2050」を発表し、水素電気自動車などのエコカーを前面に出した状態である。ホンダも3月に量産型水素自動車「クラリティ」を発売し、競争に参加した。

 これに対し、現代車も反撃に出た。2020年までに電気自動車を含むエコカーモデルを合計28車種に拡大し、1回の充電で320kmを走行することができる電気自動車を開発している。現在、現代・起亜車はツーソンix FCEVの水素茶1車種をはじめ、ニック・ニーロ・ソナタ・K5・グレンジャー・K7などハイブリッド車6種、ソナタ・K5などプラグインハイブリッド2種類、ニック・ソウル・レイなど電気自動車3種など全12種のエコカーラインナップを備えている。

また、エコカー部門の研究開発人材を3200人採用して2018年までに総額113000億ウォンの大きな投資を断行する予定である。

 現代車の関係者は、「内燃機関車を交換する環境に優しい車である一般的な電気自動車と水素電気自動車の普及が徐々に拡大している中で、現代車は電気自動車と水素自動車を未来の成長動力として三積極的に開発していく計画だ」と語った。

【記事】

http://www.newstomato.com/ReadNews.aspx?no=689626


imgres.jpg

posted by クライバー at 12:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

抜粋:受注造船業界、下半期も不振の見通し...

 リストラの真っ最中、造船業が最近になって、意味のある受注を上げているが、受注不振は下半期まで続くとの見通しが出てきた。業界は、原油価格の変動に応じて発注量が異なることがあると報告している。最近、全国経済人連合会(全経連)は、ソウル汝矣島全経連会館で「2016年の経済・産業の展望セミナー」を開き、下半期にも不利な経営環境が続くものと見した。

 受注回復はカナダの原油生産回復と米国の金利引き上げで、国際原油価格の上昇も限定的だろうという分析だ。私たちの造船業界は、上半期末尾ぐらいになってようやく、ようやく受注を開いた。

 現代重工業の場合、先月クウェートのAMPTC社で159000DWT(載貨重量トン)級タンカー2隻を受注した。今回の受注は、現代重工業とAMPTCが今年3月に締結した船舶の契約のオプション2隻を発酵したことによるものである。 

 大宇造船海洋も最近、昨年11月以来、7カ月ぶりに受注に成功した。大宇造船はギリシャアンジェリクシスグループ傘下マランガスとマランツタンカースで液化天然ガス(LNG)船2隻、超大型原油運搬船(VLCC2隻をそれぞれ受注した。城東造船海洋も7ヶ月ぶりに受注干ばつで脱出することに成功した。ギリシャで75000トン級製油運搬船4隻(オプション2隻を含む)、約17000ドル規模の契約を締結し、一息ついた。大統領選挙朝鮮はSUS(ステンレス鋼)タンカー4隻とPC(石油化学製品を運ぶ)船2隻を獲得した。


【記事】

http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20160618010008842

posted by クライバー at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

抜粋:「清浄江原アスパラガス」日本初の船舶輸出

 清浄江原のアスパラガスが初めて船で日本に輸出された。 27日、江原道農業技術院(院長バクフンギュ)によると、江原道アスパラガスの生産者連合会は、スンウン貿易を通じて去る19日アスパラガス1.7tを日本で船舶輸出した。 


 主生産地であるヤンググンルルを中心に26日(6t)、30日(4t)など5月まで計7回にわたり20t、12万ドルのアスパラガスが輸出される見通しである。 農業技術院は2013年年度からアスパラガスの輸出有望作目として選定し、3回の試験輸出などの輸出事業化モデルを開発してきた。 今回の船舶輸出は船舶輸出専用の梱包材を開発し、昨年の試験輸出(2.7t)に成功した後に、これを生産現場に適用し、可能であった。 

 農業技術院は、研究成果をもとに、アスパラガス輸出のための生産者連合会を設立して輸出量の確保に乗り出し、輸出に適した規格を設定し、品質規格化に乗り出した。 既存の空の道を利用した輸出とは異なり、今回の輸出は、船舶を利用流通コストを削減し、より多くの量を輸出することができ、今後の日本進出が活発になる見込みである。


【記事】

http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20160427_0014049611&cID=10805&pID=10800



1日1回のぽちが、私を救う。

images.png

posted by クライバー at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
About     【RSS】

Powered By 画RSS